読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
.   『広告』

#019 アルテグラ装着(2)

ずっと天気が良くなかったのと、突発的に仕事が忙しくなって納車から1週間以上乗れないまま、それっきりになってしまいました。仕事が落ち着いたので続きです。

 

まず、新品コンポですから注油が必要です。

今までは適当に可動部に油差してきましたが、今回はマニュアルを用意しました。

f:id:fighting_ferret:20150301093931j:plain

f:id:fighting_ferret:20150301093945j:plain

f:id:fighting_ferret:20150301094027j:plain

油もこの本に出ていたワコーズのラスペネを購入。

細長いノズルが使いやすい。

f:id:fighting_ferret:20150301094008j:plain

 

 

いくら可動部でもグリスが使われているところは差しちゃダメ。

チェーンも注油してから、サイコンやボトルケージ、ベルを付けました。あとリフレクターも。

これで公道を走れます。(ちなみに重さは8.4kgと100g増加)

 f:id:fighting_ferret:20150301094311j:plain

さっそく初乗り!近くのATMまで(笑)

夜、お世話になっている自転車屋さんの新年会があるので、その軍資金を調達してきました。

f:id:fighting_ferret:20150301094651j:plain

リアディレイラーはパスパスとギアチェンジが決まってとても気持ちいい。

反応がクイック。でも今まで使ってきた105と大きな使用感の違いまでは感じない。

 

逆にフロントディレイラーは大きく違いを感じる。

特にインナーからアウターへ変えたとき。今まで使ってきたティアグラはもっさりとムカデが歩くようにチェーンがアウターへと変わったが、アルテグラは割とスチャっと変わる。とても気持ちがいい。

反応のレスポンスは1号機MTBロック号の古いリアディレイラー(ACERA)と変わらない。いやアルテグラのフロントディレイラーの方が良いくらいか?

 

ブレーキはさすが、よく効くのはすぐに分かった。

けどロードはスピードコントロールにも使うのであまり急制動が効きすぎてもいけない。軽く握ったときは軽く効いて、緊急時にギュッと握ったときにはピタッて止まるのが理想なのでしょう。

効くのはわかるが今まで使ってきたティアグラでも不満がなかったので今のところ、良し悪しがよくわからない。雨の日の効きが105以下とアルテグラ以上では全く違うと聞いたことがあります。雨の日にティアグラブレーキの制動が効かなくてヒヤリとした事が何度もあります。雨の日に乗ることがあれば意識して確認してみましょう(あえて雨天に乗る気もないけど)。


全体的に指先のコントロール(レバーも軽い)にレスポンス良く反応してくれるのでとても気持ちが良いし乗っていて楽しいです。ブラケットも一回りコンパクトになって握りやすい。

人馬一体になったような、ロードバイクのマシンを操る楽しさを全身で感じます。

 

また踏めば踏んだだけ前に出るような感覚を受けます。でもこれはクランクが大きくなったから一踏みでの前へ走る距離が違いますから、そのせいかな?

ただこいつを乗りこなすには今日は自分の脚が重かった。冬を越して脚力が落ちてるせいもあるでしょうが、アウターハイで長い距離、時間をケイデンスを維持して走れなかった…戻していかないと剛脚な皆さんについていけない。頑張らねば。

今回は街中、しかも週末という事で車が多く、思いっきりは走れませんでした。早く気持ちの良い道を全力で走ってみたい。

 

~PS~ 

お、これはあの有名なタイオガスパイダーが1000円ちょっと!?

 

…偽物でした。

でも重量は175g。今のサドルより100g軽い!

すぐに割れるのかな?でも1000円だし失敗だとしてもいいか。

評価も全般的にはそれなり。

 

結論…

面白そうなのでこのサドルをポチってみた!(笑)

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


『広告』