.   『広告』

#020 Lerway VERTU CCAV-S スパイダーサドル

新しいサドルを買った…

f:id:fighting_ferret:20150303093532j:plain

タイオガ スパイダーツインテール!

 

 

 

 

 

 

…ではなく

 

 

f:id:fighting_ferret:20150303093556j:plain

f:id:fighting_ferret:20150303095349j:plain

もどき!(笑)

 

ブランド名をなんと読めばいいのかわからなかったりしますが、価格はな、なんと1000円ちょっと!

安いので遊びで買いました。

ニセモノらしく、いさぎよい価格設定には好感が持てる。(笑)

 

いやニセモノと呼ぶのは失礼ですね。

設計思想は同じで、ぱっと見は「おっ!」と思うけど、すぐに一目で別物と分かります。

ちなみに今回のサドル購入にあたってはいろいろ検索してみたが、タイオガスパイダーは本当のニセモノ(タイオガのブランドを騙ってる)もあるらしい。もちろん正規品と近い価格設定。気をつけたい。

 

しかし、下写真のこのワンポイントとか、ロゴの移置とか、網目のデザインとか、タイオガをかなり意識しているとしか思えないが…(もしかして作っている製造元は同じというオチの可能性も否定できない)

f:id:fighting_ferret:20150303093710j:plain

ちなみにこれは台湾製。

バッタもんでも台湾製ならまだ信頼できると期待する自分がいます。(笑)

世界の自転車工場ですからね。

f:id:fighting_ferret:20150303093842j:plain

そしてキーホルダーのおまけ付き!(いらん)

 

今まで使ってきたセライタリアC2は270g。

f:id:fighting_ferret:20150303093917j:plain

 

対してVERTU CCAV-Sは180g。

タイオガは135gなのでそれよりは重いですが満足できる軽さです。

f:id:fighting_ferret:20150303094512j:plain

セライタリアからは90gの軽量化。

 

素材がプラスチックだから、日に当たり続ければ素材劣化して朽ちてきますし、座って弾力性を酷使すれば蓄積疲労で強度が弱くなり、最後は割れて使えなくなります。

タイオガスパイダーのユーザー評価でも素材的に1年で寿命と書かれていた。VERTUはそれ以上に寿命は短いのだろう。

もちろんぶつければ簡単に割れてしまう。

一生使い続けるタイプのサドルではない。

 

でも価格を考えればこいつなら納得できるか!?

 

寿命が1年としても一般的なスポーツサドルの売価分1万円で10個も買えるので10年は使える(エコではないけれど)。

まずは使ってみて、どれくらいもつものなのか、使い勝手は良いものなのか試してみよう。

 

外走る時間が取れないので片付けていたローラー台を引っ張り出して尻パッドなしで走ってみた。

f:id:fighting_ferret:20150303095435j:plain


座った感じは肌触りはプラスチックなので当然硬いけど、弾力性があり、通気性も良く、案外不快ではなく悪くない。

f:id:fighting_ferret:20150303095452j:plain

長時間の着座ではどうなるか?

来週末に期日が迫っているビワイチまでに一度試しておきたいが、それまでに長距離走る機会があるかな?

 

しかし自分の体重ではサドルが割れそうで怖い。

体重の上限は何キロなんだろう?

もし、体重に負けて真ん中で真っ二つに割れたらもう座れない。

ひたすらダンシングで家まで帰らないといけない事になる。(・_・;

 

これはうかつに遠出ができんな…

かと言って、予備サドルを持っては軽量化の意味がない。

 

真っ二つに割れたときに応急処置ができるよう、ツールボトルには結束バンドを常備しておこう。粉々に砕けた場合は使えないが…

念のため、スパイダー(タイオガ)の割れた写真をいろいろ確認してみたが、サドル編み目の細い部位がまず割れるようで、いきなり真っ二つはないようだ。

しかしVERTUは購入1か月で割れたという書き込みもある。個々の当たり外れや、ユーザーやベンダーの保管状況による違いもあるでしょうが、経過報告は入れますね。

 

~PS~

f:id:fighting_ferret:20150303100224j:plain

「増えた…」

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

 


『広告』