.   『広告』

#037 大乗寺丘陵公園

GWは仕事が忙しくジテツウ以外は自転車に乗れませんでした。

ただ、通勤時間に余裕があるときには遠回りして近くの山走ってましたけどね。

ジテツウコースが山沿いだと、こういう時にはありがたい。

GW連休最後の日と明けの6、7日が久しぶりの休みでしたが6日は完全にグロッキー状態で自転車乗る気にもなれず、7日もせっかくの晴天続きの連休なのに、乗りたいと思いつつ身体が動かなくて午前は家にいました。

本当はGWに走ってみた山コースが楽しかったのでもう少し山奥まで探検をしてみたかったんですけど。

 

ずっと家に居て、午後から時間を持て余しぎみだったので、その山コースのスタート地点になる大乗寺丘陵公園まで軽く走る事にしました。

今日は荷物的にフロントバッグが欲しかったのでキャリア取り付けしているダホンミューP8の出動です。このブログでは初登場ですね。

大乗寺丘陵公園

http://www4.city.kanazawa.lg.jp/29004/park/park/daijyouji.html

 

f:id:fighting_ferret:20150508230132j:plain

5.31グランフォンド富山に向けて自転車を再開しましょう。

 

大乗寺丘陵公園はジテツウコースにあるくらいですから、家からは近いですが登ります。歩行者は階段を、車は勾配のきつい坂を登ったところに駐車場があります。

f:id:fighting_ferret:20150508230243j:plain

f:id:fighting_ferret:20150508230255j:plain

 

公園内は二輪車乗入れ禁止です。ここは押して歩いて上まで登るつもりでしたが、係員に捕まって自転車は入っちゃダメだと注意を受けました。乗ってなくてもダメなの?

ツツジ園とかアジサイ園があり、ちょうど開花時期だけに見たかったし撮影するためにデジイチデジタル一眼レフカメラ)を持ってきていたのに残念です。

f:id:fighting_ferret:20150508230408j:plain

f:id:fighting_ferret:20150508230426j:plain

 

自転車を残して公園に入ろうか?と考えましたが、ここで自転車のチェーンキーを忘れてきた事に気づきます。これでは自転車から離れられません。

ここまで来て痛恨のミスです。仕方がありません。ツツジ園は諦めて公園の外周から上がります。

f:id:fighting_ferret:20150508230453j:plain

f:id:fighting_ferret:20150508230505j:plain

中腹、山頂にも駐車場があるのでそこに自転車を停めて目が届く範囲で散策します。

中腹から。ここからでも金沢を一望するいい眺めです。

f:id:fighting_ferret:20150508230855j:plain

f:id:fighting_ferret:20150508230918j:plain

 

山頂から。せっかくなのでここでデジイチの出番です。

f:id:fighting_ferret:20150508231005j:plain

f:id:fighting_ferret:20150508231020j:plain

近くのチャリと背景の遠い街並みの対比が見事です。

写真ではわかりにくいですが、街並みの向こうは日本海まで見えています。

 

ここから日中の写真と夕日の写真が撮りたかったのですが、夕日の時間まで手持無沙汰です。夕日は諦めて一度下山しましたが、私が山頂に家と車のカギを忘れて下山していた事に気づき、慌ててまた登ります。

自転車のカギに続き、私に付き合ってるだけのヨメはウンザリ顔です。

シュミマセン…(--;)

 

公園からひとつ隣の道にいい感じの急勾配の坂があります。GWはここを何度もアタックしていました。でも隣は墓地です。夜は走りたくありません。

f:id:fighting_ferret:20150508231538j:plain

この坂、勾配は急ではありますが(ルートラボでは斜度7.8%となっていますがもっとあるような気がしてならない)、距離は1km弱と短いので一気にいけそうな気がします。

試してみようと思った初挑戦はGWのジテツウに、リア23Tの漢仕様(フロントはコンパクトクランクですが)のCRNで登って思わぬ撃沈をくらってしまいました。

こんな私でも、この23Tスプロケ使用の登りで久しく足着きをしてなかったんですけど…


2回目の挑戦はリア35Tの乙女ギア搭載のROCKでリベンジ。これはさすがに制覇しました。MTBは車体が重くても装備は坂に強い。

ROCK号はこのブログではまだ登場させていませんね。マウンテンバイクのジャイアントロック、私が最初に買ったスポーツ自転車です。今はジテツウ用自転車になっています。

CRNにもこういう坂を登るために28Tのスプロケを買って持ってはいるのですが、まだ取り付けていません。早く交換しなければ。

 

山を効率良く登るための走破技術を学習しながら実践がてら何度も挑戦していますが、本日のミューでも残念ながら撃沈しました。まあ、ミューはこういったところを走るにはCRN以上に厳しい自転車ですが、なかなかこの坂は手ごわい。

残る最後はエルウェイ号で登れるか確かめないと…最終目標として本気走行時用のこのチャリで登れなけばいけない。エルウェイはリア28Tです。

これくらいの坂は本当は駆け抜けられないとヒルクライムレースなんてとても挑戦できない!(今の所、ヒルクライム挑戦の予定は全くないけれど…)

 

 

 

 

 

そういった訳で撮影には少し時間が早い感じもありますが、おかげさまで拝む事ができました。夕日です…(笑)

 

 

 

 

 

f:id:fighting_ferret:20150508232126j:plain

あぁ、キレイ…

ちなみにここは夜景スポットでもありますが、自転車なのでそれは諦めました。 

 

 

だって夜の墓地を自転車で下りたくありませんからね!

((^^;

 

 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村

 


『広告』