読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
.   『広告』

#060 グランフォンド糸魚川2015(3)~トラップ~

 

山の中でパンク…orz

f:id:fighting_ferret:20151010223138j:plain


使っているタイヤはパナレーサーレースエボ2L。

これは軽量に特化したタイヤの弱さなのでしょうか?

たまたま私が不運に見舞われただけなのでしょうか?

 

f:id:fighting_ferret:20151012092315j:plain

パンクは運と言いますが、石が刺さっていました。

ここまでパンクで足止めになってる人達を数多く抜いてきました。

スタッフの陰の努力には敬服しますが直前に大雨もあり路面状態は良くありません。

そう言ってる間にほらすぐ後ろでも。

f:id:fighting_ferret:20151012092344j:plain


一気にテンションが下がります。

でも今回はスタートが早い。まだ時間に余裕がある。急いでパンク修理。

ちょうどそこへ後ろを走っていた波平さんが追いつきます。しっかり写真撮られていました。

f:id:fighting_ferret:20151012093211j:plain

チューブ交換して、私が使っている携帯ポンプよりも、こっちの方が早いからとCO2インフレーターボンベ1本いただきます。

こんな事、以前にもあったな…いつもいつもスミマセン。

f:id:fighting_ferret:20151012093538j:plain

 

訳あって前輪だけ25Cタイヤ履いていますが(後ろは23C)、スペアチューブが19ー23C用でした。タイヤとチューブに隙間ができます。

二次災害に繋がらないかちょっと不安。

再パンクの可能性があるので、波平さんから予備のチューブも私が預かる事にしました。波平さんの分がないので、もしもの時に備えて波平さんから離れられません。ついていかないと。

 

f:id:fighting_ferret:20151012094012j:plain

こんな小細工 演出が。

 

山頂で皆さんを待たせてしまいました。

f:id:fighting_ferret:20151012103437j:plain

山を降りるとすぐにエイドがあるから、とりあえずそこまで行きます。

高い所まで登ってきました。良い景色です。これで天気が良かったらな…

f:id:fighting_ferret:20151012094406j:plain

f:id:fighting_ferret:20151012094532j:plain

 

第二エイド「市道 農村公園」(62.3km地点)に到着。

f:id:fighting_ferret:20151012094508j:plain

食事が充実してます。長い下りで冷えた身体に温かいみそ汁がありがたい。

f:id:fighting_ferret:20151012094552j:plain

f:id:fighting_ferret:20151012094606j:plain

f:id:fighting_ferret:20151012094624j:plain

アンコ入りの笹餅もありがたい。エネルギーになります。

f:id:fighting_ferret:20151012094640j:plain

いなりや笹寿司など、笹餅以外は食べ放題です。

でも並んでいるもの一通り食べたら腹がふくれてきました。

フルーツが胃に入りません。

 

時間が厳しくなってきました。私のせいなのであまり言いたくありませんが…

12時15分出発。

f:id:fighting_ferret:20151012095302j:plain


13時に2っの足切りポイントがあります。二つ目の16番のポイントまで走らないといけません。第二エイドから約15キロの距離。

時速30キロで走れば12:45分には通過できる!(ただし山道)

パンクはあったもののエイドも早めに出発し、ここまで大きなタイムロスはなかったと思うのですが厳しいです。

急ぎます。急げばまだ間に合いそう。幸い下り中心の道。ペースが上がります。

f:id:fighting_ferret:20151012095626j:plain

 

【12:40】

コース図最初の矢印のある、14番の一つ目の足切りポイントをクリア。

順調に走ってきましたが、ここから高低図では1km、斜度9%のきつい登りがまた始まります。

f:id:fighting_ferret:20151012095750j:plain

急に足が動かなくなってきました。

これは足切りポイントをクリアしたとしても、次の山岳コース登れるのかな…?

 

【12:50】

そして二つ目の16番ポイントかな?。

なんとか無事に間に合ったようです。みなさん和やかに休んでいます。

f:id:fighting_ferret:20151012095918j:plain

f:id:fighting_ferret:20151012095940j:plain

ここがカレーエイドでした。良しっ!まだカレー残っています。

と言う事はまだ100位以内?まさか!?。

多分、用意する量を増やしてくれたのですね。

f:id:fighting_ferret:20151012100001j:plain

ありがとうございます。

目標クリア!(笑)

 

f:id:fighting_ferret:20151012100047j:plain

 

 

完食目標は、あとは第3エイドを残すのみ!


もう足切りの心配はしなくて済みます。

(この時はもう一つ19番ポイントがあった事を忘れていました。)

せっかくの間に合ったカレー、いただきましょう!

でも実はお腹はそこそこいっぱい。

これ以上食べると登りに影響しそうなので、控えめにしておきます。

味はよくある感じでしたが、冷えた身体が温まりとても美味しく頂けました。

 

脚に自信がある人には「達成感」と「振舞い」、充実した良いイベントですね。

 

 


さあ、行きましょうか。

f:id:fighting_ferret:20151012100214j:plain

次は一番キツイ斜度の坂を登るようです。

「市野々」高低図では距離4km。斜度は他の山は平均斜度が書かれているのに、ここだけ一部10%という表記になっています。何を意味するのか…f:id:fighting_ferret:20151012100445j:plain

他のブログで14%とか書かれているの見ましたが…

でも距離的には二つ目の山が一番キツイので、なんとかなるか?

さっきのちょっとした坂でも苦しむくらいに脚がもう限界になってますが、そこだけが心配。大丈夫かな…

 

 

イーストンの試走で走った大乗寺の坂の斜度(16%)までなら何とか走れるはず。

元気な脚ならば…

とにかく頑張って、第三エイド「シーサイドバレースキー場」に行きましょう!

f:id:fighting_ferret:20151012103813j:plain

f:id:fighting_ferret:20151012101638j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

スタッフ「はーい、ここで足切りでーす!(^o^)/~」

f:id:fighting_ferret:20151012100718j:plain

 

(||| ̄◇ ̄;)!?え…

 

 

 

カレーポイントからちょっとだけ走った次の分岐でスタッフに止められる。

時間は13:20。

 

 

あれ?

 

 

ここが…

 

 

 

 

二つ目のコース図16番の足切りポイントでしたか!?
((((;゚Д゚)))))))

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


『広告』