読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
.   『広告』

#080 庄川サイクリング

庄川(しょうがわ)岐阜県北部および富山県西部を流れる、庄川水系一級河川である。流域には、合掌造りで知られる白川郷五箇山などがある。

古称は「雄神川(おがみがわ)」で、流域の地域を「雄神の庄」と呼んでいたことから、河川そのものが「雄神の庄の川」と呼ばれ、「庄川」という名前になった。

なお、庄川支流の御手洗川の水源は岐阜県郡上市高鷲町ひるがののひるがの高原の湿原で、この湿原が中央分水嶺になっており、分かれているもう一方は長良川となって太平洋まで繋がっている。

富山県のいわゆる「七大河川」の一つで、これは東から黒部川、片貝川、早月川、常願寺川神通川庄川小矢部川である。(Wikipediaより)

 

3月22日(火)今日は気持ちの良い天気です。

f:id:fighting_ferret:20160323221355j:plain

能登方面とどっちに行くか迷いましたが今日は富山県庄川河川敷を走る事にしました。能登の「牡蠣の浜焼き」も惜しいが今日の目的は「鮎の塩焼き」を食べる予定。

庄川川下にある高岡市の道の駅「万葉の里 高岡」にデポします。

f:id:fighting_ferret:20160323222519j:plain

 

 

道の駅にいきなりそそられる魅惑の看板が。(笑)

f:id:fighting_ferret:20160323221500j:plain

「第一回全国コロッケフェスティバル初代チャンピオン」ってすごくない!?

 http://www.city.mishima.shizuoka.jp/mishima_info/croquette/blog_shosai013620.html

 

某有名人もおすすめです。

f:id:fighting_ferret:20160323221558j:plain

まだ走ってもいませんが、これは食べなければっ

 

f:id:fighting_ferret:20160323221905j:plain

高岡ブラックコロッケ。棒状なんですね。

黒いのが何に由来する色なのかは分かりませんが、味が濃厚でとてもおいしいです。

チャーシューを味わいのベースにしているとの事。

f:id:fighting_ferret:20160323221932j:plain

 
庄川まで高岡市の街中を走ります。

f:id:fighting_ferret:20160323222736j:plain

 

自転車を理解してくれている富山県知事が作った新しい道。

素敵な自転車道が整備されていました。

f:id:fighting_ferret:20160323222505j:plain


でも線路を越える高架橋には自転車は登れないので踏切まで迂回。

f:id:fighting_ferret:20160323222807j:plain

f:id:fighting_ferret:20160323222826j:plain

 

庄川に出ました。

f:id:fighting_ferret:20160323222903j:plain

f:id:fighting_ferret:20160323222919j:plain

 

川沿いの道路が狭いのにすごい交通量。しかもダンプが多い!

f:id:fighting_ferret:20160323223037j:plain

f:id:fighting_ferret:20160323223050j:plain


GF富山で走ったコースで、そんな悪いイメージは持ってなかったのですか、GF富山では集団の中にいたし、誘導スタッフもいましたからね。守られていたんですね。

とにかく今日は怖いです。ダンプにクラクション鳴らされないかヒヤヒヤしながら端を走りました。

でもしばらく走ると自転車道が出現しました。ここからは安心して走れます。

f:id:fighting_ferret:20160323223149j:plain

f:id:fighting_ferret:20160323223237j:plain

途中途中で車止めはあるものの、ずっとこの調子で上流まで道は続いていきます。

f:id:fighting_ferret:20160323223321j:plain

f:id:fighting_ferret:20160323223339j:plain

f:id:fighting_ferret:20160323223417j:plain

写真を撮りながら走りましたが、景色に変化がないので同じような写真ばかりにwww

変化のある写真を選んでアップします。

f:id:fighting_ferret:20160323223541j:plain

f:id:fighting_ferret:20160323223510j:plain

f:id:fighting_ferret:20160323223522j:plain

 

目的地の砺波市庄川町が見えてきました。

f:id:fighting_ferret:20160323223911j:plain

 

ここに全国的にも有名な地酒の立山酒造があるので見てきましたが、もう近代的な設備が整った大企業ですね。地酒というイメージではありません。

f:id:fighting_ferret:20160323224001j:plain

www.sake-tateyama.com

 

 

昼飯ポイントの店に向かいます。

今日は大きなコースはルートラボを使い、細かい道案内はグーグルマップのナビを使いました。今さらですが便利ですね~

f:id:fighting_ferret:20160323224036j:plain

 

庄川峡鮎や」

f:id:fighting_ferret:20160323224126j:plain

www.ayuya.com


ちょっとした料亭のようなたたずまい。

自転車乗るラフな格好で入るのはちょっと躊躇しますが、気にしない。

中の雰囲気も趣があって良いですね。

f:id:fighting_ferret:20160323224346j:plain

 

今日の目的だった鮎の塩焼きちっちゃ!?(^^;;

アイフォンと同じくらいの長さ。

頭からかぶりつき、ふた口で食べ終わりますwww

f:id:fighting_ferret:20160323224432j:plain

でも美味しい。

内臓の苦味と淡白な魚肉が塩とマッチします。

 

ヨメはうな丼を、私は鮎めしをいただきます。

f:id:fighting_ferret:20160323224609j:plain

f:id:fighting_ferret:20160323224619j:plain

 

GF富山の第一エイドで使われた、「庄川水記念公園」を経由して帰りは補給を考えて大通りを利用します。昼飯が足りなかったので…

f:id:fighting_ferret:20160323225129j:plain

f:id:fighting_ferret:20160323225141j:plain

f:id:fighting_ferret:20160323225157j:plain

 

どこかラーメン屋でも、と思っていましたが結局無難にコンビニ休憩。

f:id:fighting_ferret:20160323225214j:plain

コンビニシュー好きです。

f:id:fighting_ferret:20160323225231j:plain

シュークリームは食べるとクリームが生地からはみ出してきますが、逆さにするとクリームが内部の空洞に広がるためこぼれない。

テレビ情報だけど活用してます。

 

f:id:fighting_ferret:20160323225252j:plain

f:id:fighting_ferret:20160323225305j:plain

横風が強かったです。煽られて車道に流されそうになりました。

河川敷を走るより神経をすり減らしましたが無事日が暮れる前に帰還。

f:id:fighting_ferret:20160323225328j:plain

電池が弱っているのかサイコンがセンサーを読み取らなくて(有線タイプなのに!)計測していない区間が多々発生していましたが47キロの走行記録。

f:id:fighting_ferret:20160323225357j:plain

実質50キロくらいでしょうか。

登り一切無しのこの距離ですが、これでも結構身体はいい感じに疲れました。

冬のなまった身体から、まだまだ本調子には戻ってこないですね。

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


『広告』