.   『広告』

#111 川北まつり2016(手取火まつり)

8月6日(土)

今日も暑かったですが、陽が傾いてから出発。

川北まつりを見に行きました。

f:id:fighting_ferret:20160808092927j:plain

f:id:fighting_ferret:20160808092941j:plain

 

いつも走ってる手取川河川敷が会場です。

自転車で行ける距離が会場なのと、車は渋滞が予想されるので自転車にしましたがやっぱり暑い!

f:id:fighting_ferret:20160808093007j:plain

 

手取川を走るとき休憩でたまに使う近くのコンビニは年に一度の稼ぎ時で特設テントも出していました。

売り場もいつになく商品がパンパン!

f:id:fighting_ferret:20160808093058j:plain

f:id:fighting_ferret:20160808093209j:plain

 

仕事的になかなかこの時期の週末に休みが取れません。

祭りを見るのは初めてです。

会場入りすると高い松明がまず目立ちます。

f:id:fighting_ferret:20160808093226j:plain

 

「川北まつり」は「手取火まつり」と「北國新聞花火大会」の2部構成です。

花火は20時10分からとネットに出ていましたが、火まつりの開始時間がわかりません。

場所取りもあるので16時に早めに会場入りしましたが、すでに凄い人。(^^;;

f:id:fighting_ferret:20160808093319j:plain

隙間を確保しましたが、隣の場所取りの一角はユダヤ教のマークが。どんな人が来るのかちょっと心配。(笑)

f:id:fighting_ferret:20160808093423j:plain

 

いつ始まるのか?手持ち無沙汰で時間が長く感じましたが、17時半にスタートでした。
待ってる間にギッシリと人で埋まりました。

f:id:fighting_ferret:20160808093551j:plain

f:id:fighting_ferret:20160808093605j:plain

松明前にある特設ステージで町内の人や学生による、虫送り太鼓の演奏とヨサコイソーランの踊りが演じられます。

虫送りとは農作物の害となる虫を村の辺境まで送り出す呪術行事だそうです。

昔は松明を持って列をなし太鼓を鳴らしながら田んぼのあぜ道を歩いていたとの事。

19時に前座演目は終了。

f:id:fighting_ferret:20160808093642j:plain

f:id:fighting_ferret:20160808093809j:plain

f:id:fighting_ferret:20160808093823j:plain

 

いよいよメインイベントの松明の点火です。

f:id:fighting_ferret:20160808093913j:plain

まず正面の「川北まつり」文字が点火されますが、ちょっと失敗した模様。

f:id:fighting_ferret:20160808093953j:plain

後ろの文字まで火が回らず点かなかったので人の手で無理矢理点火しますがよく燃えすぎて大丈夫か?と心配になります。

f:id:fighting_ferret:20160808094123j:plain

f:id:fighting_ferret:20160808094145j:plain

早々に「第31回」の字は消えてしまってるし…(^^;)

 

 

 

手に手に松明を持った川北町内会の人たちがメイン会場に続々入場してきます。

続いてかがり火用の中松明に点火。

f:id:fighting_ferret:20160808094245j:plain

f:id:fighting_ferret:20160808094432j:plain

この間、太鼓演奏がずっと続いています。

 

盛り上がってくる中、いよいよメインの大松明に点火。

f:id:fighting_ferret:20160808094531j:plain

 

一気に燃え上がります。


川北まつり2016(1)


川北まつり2016(2)

 

この松明は高さ45メートルあるそうです。

f:id:fighting_ferret:20160808094554j:plain

 

次は花火大会です。

(つづく)

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


『広告』