読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
.   『広告』

#116 リアキャリア取付(ゴリックスGX-627)

トイチ計画の日程は仕事の邪魔が入ってしまい現在迷走していますが、準備の方は着々と進めています。

10月初めにグランフォンド糸魚川があるので9月前半、第2週を計画していましたが(第1週はすぐに週末なので無理)大阪出張がブッキングしてしまい、第4週はシルバーウィークで忙しいので、残すは第3週か第5週になりますが、後まわしにするほど台風が来るような気がしてならない…(^^;)

 

 

f:id:fighting_ferret:20160823225439j:plain

リアキャリアの購入をしました。1泊2日の旅、バックパックで十分だとは思いますが、男性とは違い女性の場合は泊まりだと化粧品とか着替えとか何かと荷物が多くなる。

走りに専念してもらうためにも背中の荷物は少しでも軽くしてもらいたい。

この機会にリアバッグを付けよう!となりました。

 

しかしキャリアを品定めしていたらすぐに大きな問題にぶち当たります。

 

『ダボ穴』…?(^_^;)

 

ずんだ餅」の親戚?、それって食えるの?(^^;)

 


普通の自転車(?)にはキャリアや雨よけを取り付けるためのネジ穴があるようです。

見てみたらエスケープ号やミュー号にはついていました。

f:id:fighting_ferret:20160823230132j:plain

f:id:fighting_ferret:20160823230144j:plain

でもカールトン号にはついていない。

f:id:fighting_ferret:20160823230200j:plain


純粋にオンロードを速く走るためが目的のロードバイクはそういう用途を考慮されていないので、軽量化のためについていない事が普通 のようです。

そんでもって、こんなアダプターが売っていました。クイックリリースに引っ掛けてダボ穴を増設するタイプ。なるほどね…


ダボ穴はリアハブ周辺の他に、リアブレーキ周辺にもあります。

f:id:fighting_ferret:20160823230720j:plain

ロードバイクの場合はこちらにもシートポストにつけるアタッチメントが売っていました。

 

ふぅ…


増設増設ってあんまり好きじゃないんですよね。

でも増設しないと付かないのなら仕方がない。

最初にピックアップしたのはミノウラのリアキャリアMT-800。

 

ブレーキ側の取付けはシートステイが細いなら、こいつは直接シートステイに付けられるようです。幸いカ ールトン号はクロモリなのでシートステイが細い。ブレーキ側だけでも増設が避けられるならまだいいかと。

耐荷重も18kgまでと、かなりの重さに耐えられて本格仕様です。


しかし…

 

26incのタイヤまでが標準対応らしく、700cになると延長金具がないと付けられないよう…

かと思いきやアマゾンの購入者評価コメントを見ると金具が無くても取付けできて金具は無駄になったと書かれている物が多数ある。

どっちなんだ…?

微々たる金額ではあるが、無駄になった場合は無性に腹が立つし、仮に必要だったとしても[カールトン号]ー[ダボ穴アダプター]ー[増設延長金具]ー[リアキャリア本体]と増設&増設で非常に見苦しい。耐荷重的にもこれってどうなの?

 

気持ちが萎えてしまったが他にない以上は仕方がない。

結局、キャリア本体、増設延長金具、ダボ穴アダプターの3点セットでポチった。

しかし…

 

諦めきれずに探していたら「見・つ・け・た」(^o^)

 

ハブ側はクイックリリースに取り付けるタイプ!なんでこういうのが無いんだよと思っていたからコレだ!って見た瞬間思いましたよ。

ブレーキ側はキャリパーブレーキの取付けネジに付けます。

ミノウラ他はクロスバイクMTBがメインターゲットで、ロードバイクにはオプション金具を使ってどうにかしてくれって感じでしたが、こいつはもう完全に頭からロードバイク向けの仕様。

ただし耐荷重が7kgまでと大変貧弱。

日本縦断旅行をしようとか考えている人にはこのキャリアは役不足だ。

7kgといえば軽いロードバイク1台分。と考えればそれなりの大容量にも思えるが、2Lのペットボトルなら3本半。不安になる積載量ですね。

まあ、いいや。1泊2日の旅。テントとかそんな大それた荷物は運ばない。

 

先にポチっていたミノウラMT-800はすぐにキャンセルし、ゴリックスGX-627を再購入。

そして届いた。

f:id:fighting_ferret:20160823232722j:plain

うーん、パーツが少なくて構造がシンプル。

シンプル is 美しい。

これですよ、これ。

金具など不必要に余計なパーツはいらない。

取付けは簡単。クイックリリースを外してハブにキャリアを挟んで、付属のクイックリリースを取り付けます。

f:id:fighting_ferret:20160823232834j:plain

f:id:fighting_ferret:20160823232852j:plain

長さはこんなに違います。

長すぎてネジが少し余りますし、レバー側は車体より少し飛び出てしまいます。

f:id:fighting_ferret:20160823232925j:plain

f:id:fighting_ferret:20160823233233j:plain

続いてブレーキ側の取付け。

キャリパーのネジを外して、キャリアの金具を間に差し込みネジを付け直します。

f:id:fighting_ferret:20160823233040j:plain

f:id:fighting_ferret:20160823233003j:plain

f:id:fighting_ferret:20160823233059j:plain

 

簡単。

あとはキャリア本体と金具を取付け。完了。

f:id:fighting_ferret:20160823233141j:plain

f:id:fighting_ferret:20160823233153j:plain


悪くないですね。やっぱりクロモリはこういうシルエットも似合います。

f:id:fighting_ferret:20160823233216j:plain

f:id:fighting_ferret:20160823233347j:plain


そして一緒にポチっていたリアバッグも配送が前後してキャリアより先に届いていました。

f:id:fighting_ferret:20160823233445j:plain

長くなったのでバッグの紹介は次の記事にまわします。

 

バッグだけに、バッグー!(笑)ですね。

 

 

 

ヒュウウウウウウウゥゥゥゥゥーっ~彡 彡 彡 彡 

 

バッチグー(ばっちぐー) - 日本語俗語辞書

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


『広告』