.   『広告』

#120 いしかわ里山里海サイクリングルート スタンプラリー2016

f:id:fighting_ferret:20160831201923j:plain

https://www.facebook.com/IshikawaSatoyamaSatoumiCyclingRoute

【機具岩(はたごいわ)羽咋コース】

この記事の画像などは、イベントページから流用しています。あらかじめお断りしておきます。

 

 

いしかわ里山里海サイクリングルート スタンプラリー

 

出典元・イベントページはこちらから

いしかわ里山里海サイクリングルート

 

目的=石川県ではサイクリングによる観光振興・地域の活性化を図る、「いしかわ里山里海サイ クリングルート」の整備を進めています。 安全で快適なサイクリング環境を整備するため、県では今年度、県内3つの地区で試験 的なルート整備に取り組み、これを「体験ルート」としてご利用いただくこととしました。 本モバイルスタンプラリーは、この「体験ルート」を実際に走行して頂き、アンケート に答えて頂くことにより、サイクリングを楽しむ皆様からのご意見をいただき、今後のサ イクリング環境の整備に活用していくことを目的に実施します。

 

開催日程=平成 28 年 9 月 1 日~10 月 31 日

 

内容=奥能登地区、羽咋地区、白山・川北地区の3つの地区にサイクリング体験ルートを設定 し、道の駅や観光施設を周遊するモバイルスタンプラリーを開催します。チェックポイン ト(各地区の道の駅や観光施設から選定)に設置している「ウエルカム看板」の QR コー ドをスマートフォンで読み込むとスタンプを獲得できます。 スタンプを2つ集めてアンケートを回答した人に抽選で石川県内の特産品などをプレゼ ントします。3地区のうち1つの地区のスタンプを全て集めるとエリア賞の抽選権も獲得 します。また、25 個すべてのスタンプを集めると、パーフェクト賞の抽選権も獲得します。 尚、複数の賞の抽選権を得た場合においても当選は1人1つまでとなります(例:パーフ ェクト賞とエリア賞に当選した場合は、上位のパーフェクト賞の当選になります)。当選発 表は賞品の発送をもってかえさせていただきます。

 

申込・参加費=不要

 

f:id:fighting_ferret:20160831202358j:plain

f:id:fighting_ferret:20160831202406j:plain

https://www.facebook.com/IshikawaSatoyamaSatoumiCyclingRoute

 

先日(8/31)、鳥越ライドを走ったときに見慣れない看板、見慣れない道路マークがあってこれは何?と思い帰って調べてみたら、何とこんな企画が始まっていました。

 

予約投稿しているので、この記事が公開される頃はすでにスタートしています。

今後の自転車環境整備の参考になるなら、ぜひともエントリーされる方が増える事を願って、微力ながら協力したいと拡散目的に記事にしました。

 

 

ルールはまず事前準備としてスマホの専用アプリ(iPhone・Android両方あります)をインストールして、それから実際にコースを走り各コースのチェックポイントに画像の青い看板(ウェルカム看板)がありますので、その看板に印刷されてるQRコードを専用アプリからカメラで読み取るとスタンプが押印される流れになるようです。

専用アプリはこの記事に貼られているイベントページへのリンクから確認して下さい。

 

f:id:fighting_ferret:20160831203658j:plain

https://www.facebook.com/IshikawaSatoyamaSatoumiCyclingRoute

 

この中で、2っのチェックポイントをクリアすれば県の特産品が抽選で当たる応募にエントリーできます。

さすがに遠方の人になるとすべて走破するのは無理ですよね。2っくらいなら何かのついでにクリアする事はできそうです。

 

事前にコースを考える必要もありません。

一部の区間だけでも、この機会に一度石川県に走りにきてみてはいかがでしょうか?

羽咋コースがアクセス的にも観光資源的にも観光客には良さそうですね。

気が向けばこれらのコースをルートラボに上げたいと思います。

 

 

 

コースは3つありまして、私が普段よく走っている白山川北コースはやさしいですね。

(総距離45km片道)

f:id:fighting_ferret:20160831204144j:plain

http://www.pref.ishikawa.jp/michi/cycling/cycling-web/pdfs/map-hakusankawakita.pdf

 

 

羽咋コースは走った事のない道もありますが、見た感じは難易度が低いと思います。(総距離90km往復)

f:id:fighting_ferret:20160831204223j:plain

http://www.pref.ishikawa.jp/michi/cycling/cycling-web/pdfs/map-hakui.pdf

 

 

 

奥能登は難関コースですね。(総距離208km)

f:id:fighting_ferret:20160831204247j:plain

http://www.pref.ishikawa.jp/michi/cycling/cycling-web/pdfs/map-okunoto.pdf

 

でも奥能登コース、実は予定しているノトイチとほぼ同じコースなんですよね。

頑張ればパーフェクト賞も狙えそうだな~

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


『広告』