読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
.   『広告』

#125 いしかわ里山里海サイクリングルート(白山川北コース)

9月14日(水)

先日紹介した「いしかわ里山里海サイクリングルート スタンプラリー」の羽咋コースをまず今日は走ろうと思っていましたがヨメが体調不良で中止。

一人なので近場の白山川北コースをちゃちゃっとクリアしておく事にします。

#120 いしかわ里山里海サイクリングルート スタンプラリー - アオゾラペダル。

 

f:id:fighting_ferret:20160831204144j:plain

http://www.pref.ishikawa.jp/michi/cycling/cycling-web/pdfs/map-hakusankawakita.pdf

 

 

いつも走ってる、走り慣れた道。

ただ走ってもつまらないので、今日は観光客目線でコースを確認してみよう。

f:id:fighting_ferret:20160917211139j:plain

(この写真は以前に撮ったもの)

 

スタート&CP1は松任(まっとう)CCZという温泉や公園など複合施設の中の一つとしてある宿泊施設「シーサイド松任」。

 

北陸自動車道徳光SA下車。ETC専用ですが降りる事ができます。

出たところにCCZの駐車場(無料)あります。

 

シーサイド松任は松任海浜公園のさらに奥。CCZの中心部からは離れているからわかりにくいかもしれない。

f:id:fighting_ferret:20160917211651j:plain

f:id:fighting_ferret:20160917211346j:plain

 

青看板の右上にあるQRコードを専用アプリ内のカメラで読み取るとこの画面になりスタンプゲットされます。

f:id:fighting_ferret:20160917212312j:plain

(いしかわ里山里海サイクリングルート iPhone版 / iPublishing Co.,Ltd.)

 

さっそく走ります。海に出ると例のマークが。

f:id:fighting_ferret:20160917211724j:plain

f:id:fighting_ferret:20160917211747j:plain

 

今日は海が気持ち良い。

f:id:fighting_ferret:20160917213015j:plain

f:id:fighting_ferret:20160917213023j:plain

 

でも砂でタイヤ取られる地点有り。

f:id:fighting_ferret:20160917213051j:plain

自転車乗り始めた頃はよく来ていたが、これがあるから最近この道は走ってない。

観光客を呼ぶなら砂の除去をしてほしい。

 

f:id:fighting_ferret:20160917213131j:plain

 

加賀海浜自転車道を走ります。

f:id:fighting_ferret:20160917213145j:plain

エメラルドグリーンの近海、濃厚な青色の水平線、そしてスカイブルー。

白い波と雲。

この青攻めのコントラストが良いですね。

f:id:fighting_ferret:20160917213153j:plain

f:id:fighting_ferret:20160917213421j:plain

 

手取川河口で左折。

f:id:fighting_ferret:20160917213440j:plain

 

すぐに石川ルーツ交流館があります。ここがCP2。

f:id:fighting_ferret:20160917213548j:plain

何の博物館かいまだによくわからないが(爆)今日は閉館中。

明治の一時、県庁がここ美川町に置かれ、手取川が石の多い川という事で石川県名の由来になっているらしいです。そんな理由…(^^;)って感じですが。

白山市 石川ルーツ交流館

f:id:fighting_ferret:20160917213857j:plain

 

CP2クリア。

f:id:fighting_ferret:20160917213946j:plain

 

手取川河川敷道に入る。このブログでよく使ってるアングルの写真のポイント。

f:id:fighting_ferret:20160917214033j:plain

走り慣れた道なので自分には全く問題ないが、観光客目線で見るとこの辺りコース誘導の標識が欲しい。

特に河川敷道の入り口。

f:id:fighting_ferret:20160917214206j:plain

河川敷道は河川管理用の道路。自転車道ではないので車も走る。

ここにはサイクリングルートのコース標識が全くない。道の目的(自転車道ではない)を考えると無くても仕方ないのかな?一本道だし道を間違える事もないか?

 

f:id:fighting_ferret:20160917214305j:plain

上流へ向かって走るとやがて左手に黒く大きな三角屋根の目立つ建物が見えてくるのでこれがCP3の目印。

 

河川敷道から三角屋根に向かう曲がり角にもコース誘導の標識はないが、河川敷道から三角屋根の建物を見てると青い看板発見。

f:id:fighting_ferret:20160917214448j:plain

ズーム!

f:id:fighting_ferret:20160917214500j:plain

 

信号をさらに進んで赤矢印の所を左折。

f:id:fighting_ferret:20160917214526j:plain

 

CP3「わくわく手づくりファーム川北」。

f:id:fighting_ferret:20160917214611j:plain

 

目印にしてきた三角屋根との位置関係はこんな感じ。

f:id:fighting_ferret:20160917214643j:plain

 

CP3クリア!

f:id:fighting_ferret:20160917214724j:plain

 

河川敷道に戻る。上流に向かってひたすら真っ直ぐ。

f:id:fighting_ferret:20160917214851j:plain

いくら河川敷を一本道とはいえ、距離が長いだけに初めて走る人には道が本当に合ってるのか不安になりそうだ。何か安心感を与えるような表示が所々でもいいので欲しい。

f:id:fighting_ferret:20160917214907j:plain

 

河川敷道の突き当たり左→右と曲がり(ここのコース案内も欲しい)、白山比咩(ひめ)神社に入るとCP4「いっぷく処おはぎ屋」。

f:id:fighting_ferret:20160917215003j:plain

f:id:fighting_ferret:20160917215116j:plain

f:id:fighting_ferret:20160917215129j:plain

 

CP4クリア!

f:id:fighting_ferret:20160917215238j:plain

店名がおはぎ屋だけにオススメであろうあずきソフトをいただくがこれはヒドイ…(--;

f:id:fighting_ferret:20160917215158j:plain

機械がまだ冷え切ってなかったのかもしれないが、観光地でこんなの平気で出すか?

美味しかったけどすぐ溶け出して大変だった。減点!

 

キャニオンロード(自転車道)に入る。

キャニオンロードの入り口も初めてきた人にはわかりにくいかも?

f:id:fighting_ferret:20160917215334j:plain

f:id:fighting_ferret:20160917215351j:plain

f:id:fighting_ferret:20160917215507j:plain

 

サイクリングルートの表示は思い出したかのように再び現れるがコース全般的に少ない。2km置きに設置とHPには書かれていましたが…

f:id:fighting_ferret:20160831202406j:plain

 

キャニオンロードに入ってしまえば、キャニオンロードの表示が多いのでそれに従って走れば問題ないのかな?

 

CP5「バードハミング鳥越」。

f:id:fighting_ferret:20160917215900j:plain

f:id:fighting_ferret:20160917215916j:plain

この辺りではランドマーク的な場所。大きな看板もあちこちに立っていてたどり着けるだろう。

f:id:fighting_ferret:20160917215934j:plain

 

CP5クリア!

f:id:fighting_ferret:20160917215946j:plain

 

さらにキャニオンロードを進みます。

f:id:fighting_ferret:20160917220149j:plain

 

続いてCP6「綿が滝」。

f:id:fighting_ferret:20160917220135j:plain

キャニオンロードを進めば必ず見つかる。

f:id:fighting_ferret:20160917220239j:plain

 

新品のパナレーサーの空気入れがあった。クサリで繋がれてはいるが、誰も見ていないし持っていかれそう…

f:id:fighting_ferret:20160917220300j:plain

 

CP6クリア!

f:id:fighting_ferret:20160917220320j:plain

 

今月22日に白山路サイクルフェスタ2016が開催されます。

ここキャニオンロードを走るサイクリングイベントです。自転車始めたばかりの人にはコースもエントリー料もハードルが低いのでおすすめです。

ただし今年の募集はもう終わっていますが…(^^;;

白山市 白山路サイクルフェスタ2016

f:id:fighting_ferret:20160917220406j:plain

f:id:fighting_ferret:20160917220745j:plain

 

CP7ゴール道の駅「瀬女」。

f:id:fighting_ferret:20160917220824j:plain

f:id:fighting_ferret:20160917220841j:plain

サイコン表示で松任からほぼ50キロ。

ここもすぐにわかるだろう。

 

f:id:fighting_ferret:20160917220904j:plain

 

白山川北コースコンプリート!(^^)

f:id:fighting_ferret:20160917220916j:plain

(いしかわ里山里海サイクリングルート iPhone版 / iPublishing Co.,Ltd.)

 

 

走ってみた感想ですが、里山里海サイクリングコースの表示が少なすぎて、ナビを持っていない初めて走る人から見れば、道が合っているのか絶対不安になると思います。

少なくとも標識が2km間隔では親切じゃない。

f:id:fighting_ferret:20160917221319j:plain

標識はそんな手の込んだデザインじゃなくてもいいのでラインとしての表示が欲しい。

シンプルなブルーラインでいいんです。

 

【しまなみ海道のブルーライン】

f:id:fighting_ferret:20160917221151j:plain

【富山湾岸道のブルーライン】

f:id:fighting_ferret:20160917221157j:plain

 

逆に観光客目線で走ってみて見直したのは、まあ私には走り飽きて知り尽くしたコースなので感動まではないですが、写真を撮りながら海・川・山と変化していく景色は飽きなくて良いコースだなと改めて感じました。

f:id:fighting_ferret:20160917213153j:plain

f:id:fighting_ferret:20160917214907j:plain

f:id:fighting_ferret:20160917220406j:plain

この点は海ばっかりのしまなみや富山湾岸とは違い自慢できますね。

あと路面が全般的にキレイで走りやすい。タイヤが軽く転がるので自転車走らせていてストレスなく気持ちが良いです。

手取川は風が強いところだけはいただけないけど、これはどうしようもないですね。

 

今日は家から自走なので、ショートカットして帰りま~す。

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


『広告』