読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
.   『広告』

#164 七尾西湾サイクリング

HEL VN7

2月22日(水)ニャンニャンニャンの日。
(ってラジオが言ってた)

 

晴れのち曇り、夜から雨。朝は晴れだがかなり低温の予報。

寒くても、晴れるなら走ろうと出発。

朝出発時の気温は0度。

f:id:fighting_ferret:20170224090605j:plain

 

 

今日のテーマは新型機ヘリウム号改め流星号のシェイクダウン&慣らし運転。

先日インストールしたオフライン地図の試用。

ヨメのビアニローネ号練習。

そしてこの時期のサイクリング恒例イベントとなる牡蠣&温泉!

 

f:id:fighting_ferret:20170224090651j:plain

 

コースは能登島。

寄りたい店があるので能登島一周ではなく七尾西湾を一周します。

軽く約40キロのコース。

 

 

能登島走る時にいつも使っているロードパークをデポ地に出発!

f:id:fighting_ferret:20170224090901j:plain

f:id:fighting_ferret:20170224090916j:plain

 

 

能登島大橋は歩いて渡ります。

f:id:fighting_ferret:20170224090931j:plain

 

海!

 

f:id:fighting_ferret:20170224090947j:plain

 

海!

 

f:id:fighting_ferret:20170224090959j:plain

 

青い海!

 

 

今日はこの海を一周します。

ここに来るまでが寒くて億劫でしたが、この景色をみると気分が盛り上がってきます。非日常感が心地よい。来て良かった~。

 

橋を渡って暑くなってきたので、パーキングに入り重ね着していたウインドブレーカーを一枚脱ぎます。

その間、ヨメは久しぶりにロードバイクで外走る感覚を確認しながらアウターローに入っていたギアを軽くします。

f:id:fighting_ferret:20170224091204j:plain

ビアンキさんのホイール(シマノRS010)には外を走れないローラー用のタイヤ付けていて、交換するのが面倒くさかったので、手っ取り早くエル号の旧ホイール(手組み)に交換しました。それでアウターローになっていました。

f:id:fighting_ferret:20170224091228j:plain

この手組みホイール、強い慣性と軽いベアリングで下りではスピードがRS010ホイールよりかなり出るので、しっかりとブレーキングして減速するように注意します。

骨折をしてから今まで以上に安全への意識が高くなりました。

 

いよいよ流星号デビューです。

能登島はアップダウンが連続するコース。上りで脚が回り続けます。エル号の時はどうだったっけ?

糸魚川や軽井沢での激坂に苦しんで失速した記憶は強く残っていますが、ちょっとした上りではどうだったか、去年まで乗っていた自転車が思い出せません。

エル号と車体の軽さはほぼ変わらないはずなんですが、なぜだかこっちの方が上りは楽しい。プラシーボなのかな?

 

すぐにあるコンビニで水分補給。走ると暑い。

f:id:fighting_ferret:20170224091344j:plain

 

町中を抜け、島の北側に出ます。

f:id:fighting_ferret:20170224091411j:plain

 

f:id:fighting_ferret:20170224091453j:plain

 

島の北側は高速アップダウンコース。

f:id:fighting_ferret:20170224091443j:plain

f:id:fighting_ferret:20170224091511j:plain

 

能登島西側にかかっているツインブリッジに到着。

f:id:fighting_ferret:20170224091527j:plain

 

ここで記念撮影。

f:id:fighting_ferret:20170224091948j:plain

f:id:fighting_ferret:20170224092142j:plain

 

橋を渡り島を出ます。対岸の能登半島の中島町に。

f:id:fighting_ferret:20170224092106j:plain

f:id:fighting_ferret:20170224092122j:plain

f:id:fighting_ferret:20170224092133j:plain

 

そして本日の目的地に到着。人気店です。

f:id:fighting_ferret:20170224092210j:plain

去年はここに電車で来て、この店がすごい一杯だったので別の店に入りましたが、今回はそれを見越して11時半と早めに到着しました。

平日朝の11時半ですよ。

人口の多い都会ではなく閑散とした地方ですよ。

 

何でもう、こんな一杯なの?(◎_◎;)

 

周りは駐車スペースを求めて車が立ち往生し、歩きの客もぞくぞくと来ます。

店内入口で待ってる人は多く、入れないからか車で待っている人も多数。

店内の酸素薄そう~(・・;)

 

待つか他に行くか、ちょっと躊躇している間にまた別のグループが店内に入ってしまいました。それを見て心が折れました。

今年も諦めて別の店にします。

 

f:id:fighting_ferret:20170224092730j:plain

忌まわしいナミナミの道…

いくつか種類のある段差舗装の一種でこれはグルービング工法と言う物らしいです。

ヨメにも歩道を歩かせます。

 

田鶴浜町周辺は幹線道路が狭く自転車で走るには危険なので迂回して湾岸に出ましたが大当たり。気持ちいい道でした。

f:id:fighting_ferret:20170224092907j:plain

しかしこの頃には日が消えて寒さが厳しく。海風が辛かった。

脱いでいた上着をまた着ました。

f:id:fighting_ferret:20170224092926j:plain

f:id:fighting_ferret:20170224092937j:plain

 

後半は寒さとの戦いでした。ケイデンスを上げても身体が温まらない。

f:id:fighting_ferret:20170224092957j:plain

でも、もうすぐゴール。

f:id:fighting_ferret:20170224093013j:plain

デポ地に到着。車が待っている!

f:id:fighting_ferret:20170224093046j:plain

f:id:fighting_ferret:20170224093052j:plain

 

 

 

自転車を片付け、車でもう一度能登島に入ります。

能登島入ってすぐにあるこの店にきました。2年前の牡蠣ライドの時に一度ここで食べてます。

f:id:fighting_ferret:20170224093121j:plain

13時半。余裕で入れると思ったらここも車がいっぱい。やっぱりシーズンなんですね。

でも入ってみたら席がありました。

f:id:fighting_ferret:20170224093306j:plain

ようやく牡蠣にありつけた。

今日のメインはサイクリングよりもこっちだったのに…

f:id:fighting_ferret:20170224093321j:plain

こういう所にくると本当、日本酒が飲みたくなる。

それだけのために去年は電車で来てました。

f:id:fighting_ferret:20170224093355j:plain

完食。

f:id:fighting_ferret:20170224093416j:plain

 

続いて温泉。和倉温泉の総湯(共同浴場)に来ました。

手前にいるのは地元のゆるキャラ「わくたまくん」。

f:id:fighting_ferret:20170224093435j:plain

運動でかいた汗を流すつもりでしたが、冷えた身体を温めるのが温泉の目的になってしまいました。

でも、これはこれで気持ちいい。

年の最初のサイクリングにやるべき事をやって納得できた~

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


『広告』