読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
.   『広告』

#184 富山湾岸サイクリング2017(1)~キープ20~

f:id:fighting_ferret:20170425002846j:plain

富山湾岸サイクリング2017

 

f:id:fighting_ferret:20170425002821j:plain

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

青い空!

f:id:fighting_ferret:20170425003016j:plain

 

 

 

 

青い海!

f:id:fighting_ferret:20170425003010j:plain

 

 

 

 

 

そして輝く太陽!

f:id:fighting_ferret:20170425003129j:plain

 

 

 

 

 


遠くに聞こえる潮騒と

 会場に満ちる潮の匂い…

 

 

 

 

 

(いや潮の匂いはそんなしなかったな…)

 

 

 

 

 

 


そしてこの魚津の地に集結する怪しいピチピチジャージの集団!(笑)

f:id:fighting_ferret:20170425003353j:plain

 

 

 

 

 

この非日常感がたまらない。

 

 

 

 

 

今年の「富山湾岸サイクリング」は絶好の天気になりました。

気持ちの良いサイクリングができそうです。

今日の最高気温20度。ベストですね。

f:id:fighting_ferret:20170425011356j:plain

 

 


5時すぎに当日受付をしましたが、当日受付開始の時間がとっくに始まっているのにまだスタートに並んでいる人が少ない。

このイベントは県内の人が多いんでしょうかね?前日受付してしまって今日はのんびりスタート時間に合わせて来るからまだ少ないのでしょう。

おかげで来た時間の割に、かなり先頭に近い位置を確保できました。

f:id:fighting_ferret:20170425003638j:plain

 

 

 

スタートも先頭と最後尾では、かなりの時間差が生まれますから、前の位置を取れたのは持ち時間的にありがたい。

開会式が始まるまでの間、子供たちが踊りを披露してくれて、場を和ませてくれました。いつ何のイベントなのか注意して聞いてなかったのでよく聞き取れませんでしたが、近々祭りがあるそうで、そこが本番で披露するそうです。

f:id:fighting_ferret:20170425003836j:plain

 

カールビンソンから大量の戦闘機が射出されていました。

f:id:fighting_ferret:20170425005319j:plain

 

 

待っている間、風が冷たくずっと寒かったですが、日が射してくると暖かく。

f:id:fighting_ferret:20170425003753j:plain

 

 

6時20分、開会式が始まります。

 

いろいろな方のお話しのあと、大会の注意事項の説明がなされます。

マンホール529個

一部道悪いが最高の景色を楽しめるルートを用意した

氷見からの帰り道が向い風になる予報

 

ブログのネタに入れようとマンホールの数をとにかく忘れないように 529 529 529 と繰り返しつぶやいていたら他に何を言っているのか頭に入りきりませんwww

何か大事そうな事を言ってるから「え、何?」って思わず聞き耳立てたら

 

うわーっ!マンホールの数が本当に529個で合ってたのか自信がなくなってくる!?

( ゚Д゚;) 

 

 

 

 

いやいやいや、

 

 

 

 

マンホールの数は重要そうで、実はそれほど大事な情報ではないから。(笑)

(¯―¯٥)オチツケオレ…

 

 

 


前にチャンピオンコース参加者さんがいっぱい並んでいて姿が見えませんでしたが、マンホールと言えば、話されていたのがねこバスさんですよね?

 


チャンピオンコース(185.3km)から10人ずつのグループでスタート。
デンタクさんらはこちらを走ります。

 

デンタクさんは火影さんを初め富山組の仲間と集まって来場しましたが、駐車場が各自指定されていて、それを到着してから場所が皆バラバラだった事に気づいたらしく、車を駐車しなおしていたら出遅れてしまったとの事。

デンタクさんは朝弱くて少しでもゆっくりしたいといつも遅く来て後方スタートですが、今回も安定の最後尾スタート。(笑)

この位置から鬼走りでごぼう抜きして前に出るのが塾長のいつもの流儀です。


チャンピオンコースはスタート地点の魚津から一度新潟方面に走ってから折り返しここに戻り、それからロングコースと同じコースを走ります。

新潟方面に走る分だけ距離が長い。

 

f:id:fighting_ferret:20170425005829j:plain


続いてロングコース(124.0km)。

さあ、スタートです。

 

f:id:fighting_ferret:20170425005850j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425005859j:plain

前の方を確保しましたが、どんどん抜かれていきます。ここは織り込み済みです。
前回大会同様に今回も私は安定の先頭www

(※注・遅いから笑)

 

 

 

 

 

 

日曜早朝の静けさ漂う街並み。

f:id:fighting_ferret:20170425005944j:plain

 

 

 

 

 

 

先頭を走ると耳をかすめる風の音、自分の息しか聞こえてきません。

 

 

 

 

 

今泉「知ってるか。1位は一番静かなんだぜ…」

 

 

 

 

 


ふっ( ̄+ー ̄)

弱ペダごっこ気分で走りますがサイコンの速度は

 

f:id:fighting_ferret:20170425021526j:plain
23km/h 笑wwww

 

(※注・これでもスタート直後の元気な足なので速い方…)

 

 

 

 


今日のテーマは速度20km/hオーバーキープをどこまで続けられるか?

長く続けられるほど目標とする完走の確率が高くなります。


日曜の早朝。まだ車は少ない。とても走りやすい。

f:id:fighting_ferret:20170425011152j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425011201j:plain

 

信号待ちで後ろの集団が大きくなると、迷惑にならないよう先にやり過ごします。

f:id:fighting_ferret:20170425011318j:plain

 

すぐに富山市内に突入。去年はストップ&ゴーが繰り返す街中の走行に苦しんだ。

時刻は7時半。富山市内に入るとはさすがに車は目につくがまだまだ少ない。この時間帯に難関の市街戦を攻略できたのはとても大きい。

f:id:fighting_ferret:20170425011222j:plain

 

いい天気で景色もいいし、とにかく気持ちがいい~

f:id:fighting_ferret:20170425011700j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425011707j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425011715j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425011722j:plain

 

 

 

 

 

◆富山エイド到着(ドリームスタジアムとやま=富山競輪場)20.3km地点

f:id:fighting_ferret:20170425011648j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425011837j:plain

すっかりこのイベントの売りの一つになったと言って良いんじゃないかな?競輪場トラック一周。
何回見てもバンクの角度がすごい。

f:id:fighting_ferret:20170425011849j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425011857j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425011904j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425011911j:plain

 

トラックを一周して建物を抜けるとエイドが設営されています。

f:id:fighting_ferret:20170425012000j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425012016j:plain

 

補給食は500petスポーツドリンク(または水)バナナ、どら焼き。

f:id:fighting_ferret:20170425012042j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425012046j:plain


今回のイベントでデンタクさんから新しいおもちゃを紹介してもらいました。

「LINE HERE」

制限時間内限定で参加者が今どこにいるかわかります。

f:id:fighting_ferret:20170425012208j:plain

(LINE HERE)

スタート位置から私とデンタクさんたちは逆方向に走り出しますから分散しています。
おもしれ~

 

f:id:fighting_ferret:20170425012313j:plain

ここではスポドリをもらいましたが、飲みきれなかった分は持参していた水を捨てて中身を入れ替える。

f:id:fighting_ferret:20170425012329j:plain

まだ休みを入れるほど疲れてはいない。食べたらすぐに出発。

f:id:fighting_ferret:20170425012608j:plain

走る速度が遅い分、休憩は極力短く走る時間を稼ぐ作戦。

 

 

f:id:fighting_ferret:20170425012452j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425012526j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425012637j:plain


田園の向こうに見える富山の山並み。

アオゾラへとまっすぐに続く路面のキレイな道。

f:id:fighting_ferret:20170425012649j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425012657j:plain

 


なんかいいなぁ~

 


気持ち良いサイクリング日和。

このイベントは第1回から3年連続で参加してきましたが、今年が一番良い大会になりそうな予感がビンビンと伝わってきます。

 

まさしくアオゾラペダルです。

f:id:fighting_ferret:20170425012832j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425012856j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425012903j:plain

 


ひたすら時速20km/hを割らないスピードで走りますが、ヨメはついてきています。
今日は頑張ってる。

f:id:fighting_ferret:20170425012941j:plain

 

 

 

◆高岡エイド(伏木コミュニティセンター)46.1km地点

f:id:fighting_ferret:20170425013050j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425013058j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425013426j:plain

 

またスポドリもらう。

f:id:fighting_ferret:20170425013116j:plain


うーん、暑くないからボトルが全く減ってない。(^^;)

これは開封しないで、予備としてバックパックに入れた。

 

LINE HEREを確認するとデンタクさんらはもう折り返し、こちらを追いかけている。速いな~ 相変わらずストイックに走っているんだろうな~(笑)

f:id:fighting_ferret:20170425013203j:plain

(LINE HERE)


火影さんが離されてるし…(^^;)

(遅いヨメと走るワイ、高みの見物w)

 

補給職は甘い梅の入った餅と凍らせてシャーベット状態のゼリー。

f:id:fighting_ferret:20170425013329j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425013339j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425013345j:plain

 

ここも食べたらすぐに出る。

f:id:fighting_ferret:20170425013629j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425013406j:plain

 

f:id:fighting_ferret:20170425013707j:plain

 

沿道の人の声援も温かい。一人二人じゃないですよ。

こんな人が何人もいました。

f:id:fighting_ferret:20170425013754j:plain


雨晴トンネルを抜けると…

f:id:fighting_ferret:20170425013806j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425013813j:plain

 

 


富山湾を上から見下ろす絶景!

f:id:fighting_ferret:20170425013845j:plain

 

 

f:id:fighting_ferret:20170425013934j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425013954j:plain

 

富山湾岸自転車道の氷見市側の先端で折り返し。

f:id:fighting_ferret:20170425014051j:plain

来た道を戻ります。今度は海を左手に見ながら復路のコースに入ります。

f:id:fighting_ferret:20170425014105j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425014305j:plain

 

◆氷見エイド到着(ひみ漁業交流館 魚々座)65.1km地点

11時に到着。

f:id:fighting_ferret:20170425014246j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425014257j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425015240j:plain

そして水の補給(^^;)…

まだボトルは減ってないけど、ここは昼飯食べるのに必要だからもらっとくか~

f:id:fighting_ferret:20170425014338j:plain

昼飯は氷見カレーとつみれ汁。カレーは甘口でした。

冷えた身体にカレーは温まるのでありがたい。

f:id:fighting_ferret:20170425014421j:plain


凝った料理が過去2回の大会は出ましたが、それと比べるとグレードダウンかもしれない。でも他のイベントではこれくらいが普通で、このイベント参加料に対しての食事のコストを考えるとこれで十分だと思いますよ。

 

来年は白エビバーガーですかね?(笑)

昼飯。

f:id:fighting_ferret:20170425014432j:plain

ピーヒョロロロ~

鳴き声近っ!

f:id:fighting_ferret:20170425014700j:plain

見上げるとすぐそこにトンビが止まって見下ろしています。

完全にカレーロックオン!(笑)

f:id:fighting_ferret:20170425014740j:plain

ゆだんできね~(^^;)

 

ついでにここでドーピングもしておきます。

f:id:fighting_ferret:20170425014836j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425014846j:plain

煮干しはここで配っていました。(ポケットに入れていたわけではない)

 

ちょっとだけ減っていたボトルに飲み残した水を足して出発。20km毎のエイドで500ペット1本出るんだから、このペースは夏場でもそうは飲みきれない。

まあ不要ならもらわなければいいんだけどね。

f:id:fighting_ferret:20170425015218j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425015151j:plain

f:id:fighting_ferret:20170425015323j:plain

(LINE HERE)

 

11時半出発。

f:id:fighting_ferret:20170425015128j:plain

ここまで20km/hオーバーを維持して走ってこれたので、時間の貯金ができました。

12時にここを出られれば良いペースだろうなと思っていました。

これならプチグルメ氷見を楽しむ時間が取れたな~?

 


往路を走りきって前半戦、今のところは順風満帆。

しかし後半戦、ねこバスさん予告通りの

向い風が我々を襲う!

f:id:fighting_ferret:20170425015521j:plain

(つづく)

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


『広告』