読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
.   『広告』

#189 ナミ君

 私はたまたまママチャリ代わりに買った1号機ジャイアントロック号でポタリングする事が楽しくて自転車にハマりました。

f:id:fighting_ferret:20170505092742j:plain

 

当時住んでいた富山県は(石川県も)車社会。

周りに自転車買ったと言っても誰も興味なく「へぇ〜いいね。」で終わっていました。
車の話なら盛り上がるんですけどね。

しかし何が「いいね」なんだか…絶対興味ないから適当に返事してるだろ。(^^;)

 

ここ数年、自転車ブームはこちらでも認知されるレベルになりましたが、今でも会社で勇気を出してロードバイク趣味で乗ってると言ってもやはり誰も興味を示しません。富山の頃は5km、石川では15kmの距離を、自転車に興味あるか探りで今日はジテツウで来たって言ったら自転車でその距離走る!?ってドン引きされる始末です。(涙)

近くの数十メートル先のコンビニ行くのにも車使う土地柄ですからね。

 

そんな私の長く実らない布教活動の中で、投げたルアーに唯一強い引きを見せたのが同じ会社の元後輩のナミ君。今は転職し、仕事内容は全く違う業界ですがまた平日休み日曜仕事の会社に勤めています。

 

強い興味を示してくれたものの家庭の事情で高額自転車購入は奥さんの理解が得られずにヨメ峠が越えられません。(笑)

悶々としているのも可哀想だし、何かキッカケになればと、そこで私が処分を検討していたロック号を譲りました。

f:id:fighting_ferret:20170502112703j:plain

#093 さよならロック号 - アオゾラペダル。

 

 

 

 

狙い通りナミ君はロック号にはまりますが、そんな事からナミ君のお客さんと自転車の話になって、そのお客さんが乗ってないロードあるからと今度は無償でロードバイク(ピナレロのアルミ)もらい受けました。

f:id:fighting_ferret:20170510091000j:plain

 

なんと言う裏山話。

 

しかし私の計略が面白いくらい見事にはまりましたね。(^^)

前置きが長くなりましたが何が言いたいかというと、初めて知人を自転車の世界に引きずりこんだ。(^_^)v

ただ今の仕事も私同様に赤日に休むのはなかなか大変そうで、簡単にあれこれイベントで一緒に走るというのは無理そうです。

この春の私がエントリーした3イベントに全て誘いましたが、唯一5月の若狭センチュリーライド(ハーフコース80キロ)にエントリーができました。ナミ君のデビュー戦です。

 


ナミ君はどの程度走れるのか?

役に立ちそうな読み古した雑誌とかをロックと一緒にいっぱいあげましたが、今のところ独学でボッチでロード乗ってるから自転車の基本的なノウハウもありません。もらい物の自転車なのでショップのコネクションも作れません。

 

2月3月と休み合わせて一度走ろうと約束していましたが2月は雨で中止、3月も雨とナミ君に仕事が急に入って中止。4月は私の方が仕事忙しくなり予定も立てられず、で結局5月。

イベント直前になってようやく実現です。

 

っとGWの頃まではこういう展開でしたが、ナミ君が今度は急な長期出張が入って若狭センチュリーライドもドタキャンになりました。5月後半から半月ほど名古屋に行くそうです。
さすがに本人は相当にショックを受けて会社にブチ切れたそうです。

私も去年はどうしても仕事を休めなくて2っイベントをキャンセル(エントリー料掛け捨て)しましたが、土日が忙しい仕事って日曜のイベントに出ることがなかなか大変です。
その時の勢いでもう仕事辞めてしまおうかとつい考えてしまいますが、でも仕事あっての生活、生活基盤あっての趣味ですからね。私自身が独身で若ければ売り手市場の今それもいいですが…

 


5月9日(火)4か月越しでようやく私と走ります。

ナミ君と愛車ピナレロアングリル登場!

f:id:fighting_ferret:20170510091425j:plain

 

古い初心者向けアルミモデルです。最初の一台目ならこれでも十分ですね。しばらくコレに乗りながら自分の本当に欲しいと思うバイクを探せばいいと思います。ただもらい物だけにサイズ、ポジションが合っているのか心配でした。

事前に写真で見せてもらっていましたが、シートポストが短くフレームが大きいように感じます。よく見たらクロモリでもないのにホリゾンタル(トップチューブが地面と水平)なシルエットだな。(^^;)

 

メジャーを持ってきていたので念のため測ってみます。

サドル-クランクBB間=股下×0.88=シートポスト位置は合っている。
クランクを水平にして膝皿裏とペダル軸が垂直に揃ってる=サドルの位置も大丈夫
でもサドル-ハンドル間が長いかな?ちょっと手が遠いように見えます。でもステム交換になるので今ここで調整できる話ではありません。

4月に尻が痛いと相談されていたので、体重を尻ではなく足にかける事とサドルのアドバイスをしていましたがSMPのサドルを買っていました。あとは尻も鍛えないとね。
まあ結果的に痛みはなくなったようなので良かったのですが、その時にサドルを買った店でポジション位置も見てもらっていたそうです。

 

 

サイクリングだけならこの自転車で必要十分ですが、初心者モデルだけにレベルアップを求めだしたらいろいろ手を入れていく要素があります。まあそこは金が絡む話ですし、私が口出しする事ではありません。

エンジンが良ければどんな自転車でも速く走れます。自分が軽くなれば金かけて自転車を軽くする必要はありませんwww
金かける事よりは、まず自転車乗れる身体を作ることが先決ですね。(でも自転車乗れる身体作るためにビンディングペダルだけはまず必要です。足の使う筋肉が違ってきます。)

そうした中で、これから先いろんな人と走っていく中で要望も生まれ出てくるでしょう。身体の初期の急成長段階が終わり、なだらかな成長に移行してくると記録も伸び悩み、自然と機材に頼りたくなってくるでしょう。

ナミ君が今後いろんな沼にはまりながら成長していく姿が楽しみです。
フフフ( *´艸`)邪悪

 

今日走るコースは事前にABC案と提示して本人に決めてもらいました。
A案は先日走ったショップサイクリングのキツイ方のコースなぞっています。

 

 

A案 距離108km 獲得標高905m

B案 距離61km 獲得標高637m

C案 距離40km 獲得標高355m


距離、獲得標高が若狭(距離80km獲得標高852m)に一番近いのでA案に決定。
他人と走るのも初めてのナミ君。手信号を教えてから出発です。

f:id:fighting_ferret:20170510093937j:plain

 

 

 

 

~PS~


ロードバイク始めたばかりの初心者だけに、走る前にに大事な事をレクチャーしておこうと思っていましたが、言うタイミングがつかめずに結局解散して家に帰ってからLINEで伝えました。

ロードバイクは他のスポーツと違って野球やテニスのような安全が確保されたフィールド内で行う競技ではなく、心に油断やおごりがあると常に死ぬ危険が隣り合わせているスポーツです。
いくら自分が気をつけていてもなお、車側から突っ込まれる事もあれば、車以外にも道端に転がってる石に乗り上げたり砂利に滑ったりして転倒したり、山を走れば崖から落ちて死ぬこともありえます。自転車保険にも入ってください。

自分の命を守るために、残される家族のためにも交通法規遵守はまず重要。車道走るならメットは必須。歩道走る時は歩行者優先。
下りカーブは速度落とす。しっかり止まれる自転車に乗る。

そして自転車乗っても調子に乗るな(上手い?)
周りの迷惑になるような危なっかしい無茶な運転はしない。 ちょっと走れるようになると、信号無視はもちろん、二段階右折すべきところを車と一緒に一発で右折したり、風よけに車の後ろに付いて車道中央を走ったり、右側を逆走したり、車ドライバーから「チャリンカス」と呼ばれるようなヤツが出てくるがそんな風にはならないでください。

 

実は自分がロードに乗り始めてから誰からもこんな事を直接言われた事はなく、ブログなどでいろいろな方が書かれている意見や、ユーチューブにアップされている危険走行の動画を見てたどり着いた考えですが、ショップはロードの乗り方など最初に教える時にこう言った事もしっかり伝えた方がいいと思います。

ロードバイク乗っていて車にひかれて死亡とかいうニュースを見るといたたまれなくなります。


ここまでの前置きだけで長くなったので今回はこれで終わらせるw

 

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


『広告』