.   『広告』

#205 秋のイベント予定

グランフォンド糸魚川が私の不手際で走れなくなってしまい、次の目標もなく宙ぶらりんになってしまった。

f:id:fighting_ferret:20170623095048j:plain

f:id:fighting_ferret:20170623095133j:plain

グランフォンド糸魚川 《公式サイト》

 

 

私自身は糸魚川以外にも個人的に挑戦してみたい事があるので、そっちに専念するかなと思っているが、秋に何もイベントを走らないのも物足りない。

ヨメと何か走ろうかと探す。

 


まず考えたのは、去年も気になって記事を書いていた富士ロングライド(旧富士エコサイクリング)。単純に富士五胡を走ってみたい。

(しかし先日走った三方五湖といい湖好きだなww)

f:id:fighting_ferret:20170623094802j:plain

富士山ロングライド2017

#102 点と線 - アオゾラペダル。

 

でも富士五胡を走る120kmは上りも少しあるし、時間制限的にヨメに少しハードル高いかな?

今年はハーフをまず走ってみようかとエントリーを入れてみる。

ハーフならゴールの時間も早いので現地から家に帰る時間にも余裕が持てるだろう。

f:id:fighting_ferret:20170623091901j:plain

(スポーツエントリー)

https://www.sportsentry.ne.jp/event/t/70474

 

 

しかし料金が高い。

前日受付なら6000円でまあ妥当かと思うけど、当日受付になるとそれが9000円。

 

運営側にとって当日受付の負担が大きいのは、このブログにコメントを入れてくださっているねこバスさんに教えてもらいよくわかりました。前日受付と当日受付で料金を変える事は私も当日受付に気兼ねしなくていいのでむしろ賛成。

が、しかしその価格差は何?60kmのイベントに9000円は高すぎる。

 

その他支払い手数料も加わって2人分でほぼ20,000円の出費。ゆっくり走っても3~4時間で終わる60kmのサイクリング…

さらに富士まで行く往復交通費や前泊費も入れるとそれなりに結構な金額に膨れ上がってくる。まともな国内旅行も余裕でできる。

 

そして時間の問題も。家から会場まで行くのに高速使って6時間くらい。

土曜に仕事終わってすぐに出ても現地入りするのは24時近く。

 

前泊を避けるなら、当日スタート時間に到着する感じで夜中に出るか、早めに出て会場近くの高速SAなどで仮眠レベルの車中泊になるだろう。

しかし自転車2台積んで二人で車中泊は車の大きさ的にちょっと辛い。

 

自転車を盗まれない形で車外に出せるよう、前泊費用の予算をまわしてシステムキャリアのベース部分のみ(さらに追加で自転車キャリア必要)をなんとなく買ってはみたがそこまでして走りたいか?って思い留まり、ここで暴走はストップ。

f:id:fighting_ferret:20170623092516j:plain

 

確かに富士五胡は走ってみたいのだが、イベントにこだわらなければ、平日なら普通に2連休取れるから、プライベートで走ればいいんじゃね?

エントリー料の20,000円(ロングなら2人で25,000円!)があれば交通費と宿泊代資金のかなりを賄えるし、時間制限もないから120kmでも走れるし、いや120kmを走る必要はなく富士五胡周回のおいしいところだけ走って終わってもいい。

エントリーまでは入れたものの、迷ったあげく期日までに入金をしなかったので今回の申し込みは流れた。

 


買ってしまったシステムキャリアは…(^^;)

 

まあ…何か使う事もあるだろう…

 

 

 

しかし、何かエントリーしておきたい。

次に目をつけたのは魚沼グルメライド。10月1日(日)にグランフォンド糸魚川と同じ日に開催されます。

f:id:fighting_ferret:20170623094513j:plain

南魚沼サイクルフェスタ

 

南魚沼サイクルフェスタという大枠の中で、グルメライド(10/1)とロードレース(10/29)の2イベントが行われます。そのグルメライドの方。

 

景色はわからないけど、特に目玉的な名所もないので平均的な山間部の風景と言ったところだろう。

でもグルメライドと言うくらいだから食べ物は期待して良いのかな?

 

移動時間も富士五湖に比べればかなり余裕が持てるので、こんどこそロング100kmと思ったが、山間部コースだけにロングだと上りがそれなりにある。

ヨメに楽しんでもらうためのイベントなので、私は我慢する事にしてやっぱりハーフにエントリーする事にしました。

時間にゆとりを持ってのんびりグルメイベントを楽しみましょう。

f:id:fighting_ferret:20170623093703j:plain

(スポーツエントリー)

 

今年はエントリー受付が始まってわずか1~2日で枠が埋まるような超人気イベントばかり選んでいたから、富士といい魚沼といい、よく考えてからでも余裕で申し込みできる事がかなり新鮮だ。(笑) 

 

コース的にナミ君にもちょうどいいイベントだろうと思い声をかけましたが、その日は仕事で都合が悪く不参加。厳しいな。ナミ君はいつイベントデビューできるのやら…

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


『広告』