.   『広告』

#212 Aozoraジャージ作成(1)~パンドラの箱~

 

" TEAM  |  aozora "

 

 

案外カッコいい名前かも…(^_^;)

盛り上がってきた。

 

「カッコ良いおそろいのジャージが欲しい。」

 

そうなると当然こういう話も出てくるよね。

ボクもかねがね一度くらいは作ってみたいなと思っていました。
ただ一人で自分用に作ったって仕方がない。
みんなで盛り上がって話の流れが出来るのが理想。

 

こういうのは、例えば自転車ショップの店長であったり、「それつよ」のKTMさんのように職業デザイナーとか強い肩書があるリーダーがいて独断で話を進め、周りは全てを一任する形。
もしくは、みんなでオリジナルジャージを作ろうと盛り上がって、頻繁に集まっては意見をすり合わせて、最後は意志を一つに進めていく形になると思う。

 

それでも強く生きて行く 【SHOROs】自転車乗りが集まって作るジャージ【新ジャージ】

※「それでも強く生きて行く」はKTMさんの娘さんが病気になったという事でこの春から現在長期休載中です。私が当初予想していたより長い期間に渡り休載していますが、娘さんの病状はかなり大変なのでしょうか。心配です。早く元の生活に戻れる事を祈っています。

 

 

しかし私は人の上に立つような強いリーダーシップやカリスマもないし、集まろうにも住む場所も仕事(休み)もバラバラ。LINEだけが頼り。

家が近ければ居酒屋とかで定期MTGできていいんですけどね。みんなで集まって酒も入ればお揃いジャージ作ってレース走ろうって話も盛り上がり、楽しいお酒が飲めそう。

現実は無駄にどうでもいい話ばかりして何も決まらず時間が来て終わるものだけど…(笑)

 


しかし今回の場合、私が率先して道筋を作らないと、本気度を見せないと話が何も前に進まずフェードアウトしてせっかくのこの機会が失ってしまいそう。

デザイン力的な部分は私が一番ありそうだし、まずは自分なりにデザイン画を作ってみよう。

 

まずデザインのマトリクスを考えると横軸に【レーシータイプ~ファンシータイプ】、縦軸に【デーハースタイル~シンプルスタイル】の表が作れると思う。

f:id:fighting_ferret:20170725110631j:plain

 

硬派なカッコいいけど面白みのない「レーシーなタイプ」か、軟派な可愛いけど着るの恥ずかしい「ファンシーなタイプ」。

 

レーシータイプはやはりチームaozoraだけにチームスカイジャージがベースになるだろう。

f:id:fighting_ferret:20170723223302j:plain

 


ファンシータイプは正直テーマとなるモチーフ、キャラクターがないので困った。「アオゾラ」がチーム名なので「太陽、雲、海、山、鳥、虹」といった世界観で作るファンタジーな感じになるのかな?

 


まあ、みんながどんな感じを望んでいるのかが全くわからないので、方向性を模索する上でもいろいろ考えて投げてみて反応を見ようと思う。

 


まずモチーフもあって簡単にイメージが湧きそうなレーシータイプから考えてみる。レーシータイプも派手派手デザインとシンプルデザインに分けられる。

個人的にはプライベートでも恥ずかしくなく着られるシンプルタイプが良い。

派手派手すぎるデザインは、イベント時はいいが一人で走る時にはちょっと気はずかしい。

 

何もない所から案を出すにはなぜそのデザインなのかをプレゼンするのに根拠となる理由が欲しい。
ベースとなる色はネイビー、白、チェレステの3色。
ネイビー=海、白=雲、チェレステ=空の色をイメージ。

空と言えば青だけど、青はチームスカイのカラーなのでこれは避けてビアンキのチェレステを選択。

 

メインとなる胸と腕のチェレステラインに、控えめに小さなロゴを胸と背中に配置。

描画にはマイクロソフトエクセル(表計算ソフト)を使用。デザインイメージを提示するのに作っているだけなので、仕事の雑さは許してほしい。

モチーフはすぐわかると思うがラファジャージ。

f:id:fighting_ferret:20170725094714j:plain

 

【案①】

f:id:fighting_ferret:20170725094619j:plain

 

 

 

さすがにこれは地味すぎるか…?(^^;)

自分ひとり専用ならこれでいいんだけど。

 

 

これなら既製品を買えばいいんじゃね?って言う気もする。

せっかく手前でジャージを作る以上は、ある程度の個性を出した派手さも必要だろう。
イベントではかなり派手なジャージが多く、それが集団で走ると迫力がある。
でも、そういうのは一人のカリスマリーダーがデザインして周りは一任する形じゃないと作れないよな。

そうは言っても地味な衣装は見向きもされず埋没する。

 


【案①】をベースに、ネタがないので無理やりだが、適当に思いついたオブジェクトをプラスしていき、あらゆる隙間を埋めていく。

 

【案②】

f:id:fighting_ferret:20170725095344j:plain

フェレットエンブレムは仮置き。後ろはアオゾラ感を出したくて、「雲」と「虹を自転車が登っている」図。サッカーA代表ユニフォームのイメージも混ぜる。

賛否でてきそうなのは承知の上だが、作ってみたら案外悪くない気もする…

 

 

まあたたき台だしこれを一度提示してみよう。


しかし…

 

 

 

「…………。」 

 

 

「…………。」

 

 

「…………。」

 

 


この展開を内心予想し恐れていたが、良いも悪いも何の反応もない…(--;)

この反応が一番困る。

ジャージを作りたいのは私の独りよがりで、周りは別にそうとも思っていなかったか?
くじけそうになるが、ここは買うのは最悪自分一人だとしても推し進めるくらいの強い意志を持たなければ。

良い物を作れば買ってくれる人も増えるはず!

 

オリジナルジャージつくるなら自分はこうしたい!って今までリアリティがなく考えてもなかっただろうし、こうしたいって案があっても恥ずかしくて言いずらいのかもしれない。
まあ対案を出せばどっちが良いとかぐらいは発言しやすくなるだろう。


最悪、自分専用ならば…と
先の【案①】の地味ジャージも提示してみる。

この比較で「シンプル路線」か「ハデハデ路線」か進む方向性が見えてくるだろう。

 

そして、やはりさすがに地味すぎるという意見。

デザインの色使いは3色までが基本。
それ以上使うとゴチャゴチャ感があると言う意見があり、3色の色もチェレステの代わりにピンクにしてみたらと言われるので試しに作ってみる。

修正を繰り返し、何案か作ったが最終的に余計な物は全て削ってしまいシンプルバージョンに。

 

【案③】

f:id:fighting_ferret:20170725100328j:plain

 

チェレステは空のイメージ(By ビアンキ)なのでちょっとこだわりたい部分ではあるが、色の組み合わせとしてピンクもアリだと思う。ラファと言えばまず思いつくカラーはラファピンクだしね。

ネイビーのベース生地に対して、組み合わせを同色系 vs 反対色系の選択ですね。反対色を差し色に入れる事で目立つしカワイイのは確か。

でもデザイン構成は文字と線だけのシンプル路線。位置づけとしては【案①】をブラッシュアップした形

会話の中では影響力が行使されないよう、好き嫌いを極力言わないようにしていたが、チェレステ色は捨てがたいけどデザインは個人的には実はこれが一番好きだったりする…でもピンクに抵抗感ある人は多いんじゃないかな?

 


これでシンプル路線に進んで行く流れになるのだろうと思っていたところに【案②】を押す声が出てくる。【案③】もこれが完成形ではなくベースの部分だけでこれからいろいろ加えていきたいみたい。

やっぱりハデハデ路線か?(^^;)

賛否はともかくとして、ワイワイガヤガヤといろいろな希望の声が出て来て盛り上がってきて良かった。

 


みんなで決める場合、こういうのは人それぞれいろんな嗜好があって最大公約数を模索するわけだが、まず全員が全てを納得した形でまとまるはずがない。
全員がここまでなら許せるという妥協ラインを追求する必要があり、少なくとも私からは提案に対して絶対にNoとは言わず、面倒でもひとつひとつイメージを図案化してみんなに見てもらい判断してもらうスタンスを取った。

少しでもいろんな意見を組み入れてみんなが納得できる物にしたい。

 

 

私のグループ内の立ち位置(図案具現化して提供している)なら強くこうしたいと言えば大概の意見は通るのかもしれないが、そんな勇気はない(笑)。勝手に独断で進めて、結果こんなの着たくねーよ!とみんなに総スカンを食らって、一から作り直しになるのは避けたい。

 

でも、いざいろんな意見が対立する状態になるとひとつひとつ図案を作るのも疲れます。仕事でPOPを作ったりする事はあるけれど、別にデザインが本業じゃないんで簡単に絵を描くためのテクニックとか知らない。

とにかく今は辛抱強くいろいろ作って、まとまらなければ最後は何案かに絞って全員で投票するしかない。その覚悟…

 


まさに開けてしまったパンドラの箱。(--;)

 


まだ提示もしていなかったファンシータイプの方向性は…

 

 

 

 

即却下!

まあ、アイデアが出なかったので良かったんだけど…(^^:)

こっちのデザイン方向性になるともっと賛否両論が対立して調整が面倒くさそう。

 

 

 

 

~PS~

※チームスカイのジャージを2013年~2016年までラファが提供していましたが、今年からはカステリに変わりました。

なぜRaphaはチームSkyとの契約を終了させたのか?その2つの理由。 - Bike News Mag

 

確かに、ラファジャージは欲しいけどチームスカイのレプリカジャージを買おうとは思った事なかったな…

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


『広告』