.   『広告』

#220 いしかわ里山里海スタンプラリー2017追記

いしかわ里山里海サイクリングルート ー 石川県公式ホームページ

http://www.pref.ishikawa.jp/michi/cycling/cycling-web/cycling.html

※今回ここで使っている地図画像やルートラボデータ等は全てこちらの公式HP、もしくは下記ジャパンエコトラックのHPより使用しています。 

 

 

今年もいしかわ里山里海サイクリングルートスタンプラリーのイベントが7月15日~11月30日の期間で開催されている事を一報で書きましたが、ここ数日これからどう攻略していこうかとプランを考えながら資料を見ていたら、これは補足説明が必要だなと思う所があったので記事の追記をします。

【前回の記事】

#210 いしかわ里山里海サイクリングルート スタンプラリー2017 - アオゾラペダル。

 

 

まずジャパンエコトラックという組織があるそうですね。この石川里山里海コースもここに登録されています。こちらのページにはルートラボやGoogleマップのコースデータもあり、実際走る時に役立つツールがあります。

いしかわ里山里海|エリア紹介|ジャパンエコトラック公式サイト|JAPAN ECO TRACK

 

 Googleマップならスタンプラリーのスマホアプリからもアクセスできます。

f:id:fighting_ferret:20170823104731j:plain

(いしかわ里山里海サイクリングルートモバイルスタンプラリーforAndroid)

 

 

 

 

いしかわ里山里海サイクリングルートのコースは、

基本5コース+オプション2コースの計7コース。

 

 

【オプションの2コース紹介

・いしかわ里山里海ルート

http://www.japanecotrack.net/source/images/japanecotrack/area/pdf/09/9-01.pdf

9-01 いしかわ里山里海ルート

 

いしかわ里山里海ルートは小松空港をスタートして能登半島を一周し、のと里山空港をゴールとする全長316kmのロングロース。(下地図の赤いライン)

これはオプションコースと言うよりスペシャルステージと呼ぶべきですかね?

300kmって…(^^;) 未知の世界すぎてピンとこない。

でもブルべ走っている方なら、獲得標高も少ないので決してハードルの高いコースではないです。200kmも走った事のない私が上から目線で言うのもなんですが…(笑)

所要時間は24時間となっていますが、ブルべ300kmは20時間で走りますので前日の21時くらいにスタートして翌日の夕方17時くらいにゴールする感じでしょうか。

 

問題は小松空港とのと里山空港のアクセスですね。贅沢に飛行機輪行が使えるならいいですが多くの人は使わないでしょう。最寄駅から空港までのアクセスはバスになります。
地元の北鉄バスによるとバス輪行はできるようですが、狭いバス車内の通路に自転車を置く形になるので、他のお客さんにかなり迷惑をかける事になります。

リアルにプランを立てるなら小松空港まで車輪行で行くか、小松駅まで電車輪行してそこから自走でスタート小松空港まで走り、ゴールのと里山空港からは自走で穴水駅まで走ってそこから電車輪行で帰る形でしょう。

f:id:fighting_ferret:20170822090427j:plain

 

・宝達山ヒルクライム

9-OP1 宝達山ヒルクライム

実際レースも行われているので、走った事がある人も多いと思います。貴重な上りコース。私はまだ走った事がないので、これを機会に一度走ってみたいと思っています。

(上地図の緑のライン)

https://ja-jp.facebook.com/mt.houdatsu.hillclimb/

 

 

 

基本5コース紹介】

 

で、前回の記事で紹介した基本の5コース。

今回問題だなっと思ったのはチェックポイント(CP)が置かれている場所が、この提供されているコースマップ上には記載されてないんですよね。

去年はCPの位置が記載されているコースマップが提供されていたので、すごくわかりやすかったのですが、今年は提供されていません。毎年CPの位置を変えていくのに合わせて地図を作り直していては採算が悪いと判断したのでしょう。

提供されているコースマップで紹介されているポイントは協力店や景勝地になります。つまりスタンプラリーとは別の目的で作られたサイクリングルート紹介用の観光案内地図になります。
ここにたまたまCPも設置されている場所もありますが、そうでない場所もあります。

 

最初コースマップのポイントとスタンプラリーのポイントがリンクしているものだと思ってしまいました。

 

今年度、CPが置かれている位置は下記の通りになります。
来年以降もこういうリストで提供されるんでしょうね。

f:id:fighting_ferret:20170822085341j:plain

http://www.pref.ishikawa.jp/michi/cycling/cycling-web/pdfs/chirashi.pdf

 

しかし、これでは地元の私でもわかりづらいので、CPが置かれている位置を提供されているコースマップ上に記入してみました。

この画像と、ジャパンエコトラックに出ているルートラボのコースデータを持って走れば無駄な時間を費やす事はないでしょう。

コース画像は大きめのサイズで入れているので、画像ダウンロードしてから画像ビューワソフトを使って見れば、使い勝手が良いかと思います。

 

 

・奥能登ルート

f:id:fighting_ferret:20170822093156j:plain

メインの本コースを走るだけでも大変なのに、コースから外れた寄り道CPがいくつもあって、かなり大変そうです。

なぜここを入れたがるのかわかりませんが、CP13番、14番、15番は去年に引き続き今年もCPとして入りました。さらに新設でCP6番のポイントが増えました。

14番15番は去年作ったQRコードが印刷されたウェルカム看板が残っているから、もったいないので今年も引き続き置いてみたって感じでしょうか?

 

あと16番、17番(13番も)は別コースのいしかわ里山里海ルートのCPですよね。

f:id:fighting_ferret:20170823104916j:plain

スタート位置はCP18番「輪島マリンタウン」で、車で来る場合のデポ地にここの駐車場も利用できますが、金沢方面から来るならCP10番「道の駅あなみず」が便利です。ただここの駐車場は狭いのでCP13番「道の駅のと里山空港」やCP17番「道の駅赤神」スタートで走行プランを立てるのもありかもしれません。

私が走るとしたら「道の駅のと里山空港」もしくはCP15番「道の駅桜峠」スタートで能登半島先端を「の」の字に走り、16番17番は次の羽咋巌門里山ルートを走る時に足を延ばしてクリアする感じになるでしょうね。

 

 

 

・羽咋巌門里山ルート

f:id:fighting_ferret:20170822094139j:plain

ここもCP4番がいしかわ里山里海ルートの寄り道CPになります。距離はないので奥能登ルートほど大変ではないです。

余裕のあるルートなので、4番のさらに上まで走って奥能登ルートの離れているCP16番と17番をここで取ってしまえばいいと思います。

しかし奥能登ルートはCPが無駄にいっぱいあるのに対して、この羽咋巌門ルートは4っしかないのは寂しい…(^^;)

 

車で来る場合はのと里浜ルートCP14番の道の駅「のと千里浜」かCP4番の「道の駅とぎ海街道」がデポ地に良いと思いますが、コース中央にあるCP2番の「道の駅ころ柿の里しか」が温泉あるのでおすすめです。

 

 

・のと里浜ルート

f:id:fighting_ferret:20170823162530j:plain

狭いエリアにCPが集中してる個所が多くドル箱的なコースです。

やはり本コースから外れた宝達山ヒルクライムのコースが面倒ですが、距離自体はそれほどないので含めて走ってしまえばいいですね。

周回ではなく、一方通行のルートですが、宝達山を含めて往復しても100kmにもいかない距離です。

車で来る場合はCP3番の道の駅「内灘サンセットパーク」やCP14番の道の駅「のと千里浜」を利用すればいいと思います。

 

 

・白山手取川ルート

f:id:fighting_ferret:20170822095411j:plain

去年は往復コースでしたが、今年は周回コースになりました。小松市内は加賀四湯いでゆルートと一部重なっています。せっかくなので、そちらのCPも獲得すればいいかと思います。

車で来る場合、スタートCP1番の「シーサイド松任」が公園内にあり、公園の駐車場が使えます。もしくは手取川河川敷沿いにも公園がいくつかありそこの駐車場も利用できます。周回コースになったのでCP6番の「道の駅しらやまさん」をデポ地にするのもありだと思います。

 

・加賀四湯いでゆルート

f:id:fighting_ferret:20170822095646j:plain

スタートが小松空港になっていますが、ここは長時間の無料駐車場がありません。

車で来る場合は、CP8番の「木場潟公園」や、その近くにある「道の駅こまつ木場潟」をデポ地にスタートすればいいと思います。幹線道路の国道8号線にも近いです。

福井方面の人ならCP5番の「道の駅山中温泉ゆけむり健康村」をデポ地にするのもいいですね。アクセスが不便ですが、ここなら温泉があるので汗を流してから帰路につけます。

 

それでは、一人でも多くのエントリーが増えて、このイベントが盛り上がる事を期待して、全参加者の健闘を祈る!(>o<)ゞ

 

「勝利の栄光を君に!」

f:id:fighting_ferret:20170828004946j:plain

(機動戦士ガンダム/創通エージェンシー・サンライズ /松竹)

 

 にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


『広告』