.   『広告』

#231 いしかわ里山里海スタンプラリー(羽咋巌門ルート2)

スタンプラリー羽咋巌門ルートはクリアしましたが、奥能登ルートの残しているCP二つを獲得しにさらに北上します。しかしヨメが疲れたのか遅れがちに。

f:id:fighting_ferret:20170924233306j:plain

(google map / Japan eco track)

 

富来漁港

f:id:fighting_ferret:20170924092047j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924092120j:plain

 

ヤセの断崖

f:id:fighting_ferret:20170924093505j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924093545j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924093556j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924093605j:plain

この辺りの海の景色も気持ちがいい。

 

関野鼻

f:id:fighting_ferret:20170924093717j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924093726j:plain

 

あの海の向こうに波平さんがいる!

f:id:fighting_ferret:20170924093758j:plain

 

輪島市の行政区域まで来ました。何かとトラブル続きの奥能登エリアに入ります。

f:id:fighting_ferret:20170924093842j:plain

 

トトロ岩

f:id:fighting_ferret:20170924094052j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924094108j:plain

取ってつけた目が少しわざとらしい(笑)

f:id:fighting_ferret:20170924094121j:plain

 

マンガのような風景。絵になる風景です。

f:id:fighting_ferret:20170924094236j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924094306j:plain

トンネルを抜けると赤神に到着。

奥能登ルートNo.17「 道の駅赤神」

f:id:fighting_ferret:20170924094434j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924094524j:plain

 

さぁ~!お楽しみの昼飯!さしみ定食! (^o^)/

f:id:fighting_ferret:20170924094602j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924094623j:plain

まじか…orz

 

 

モチベーションを根こそぎ持っていかれるくらいの絶望感を感じながら、奥能登の残すもう一か所のCP目指してさらに北上。

f:id:fighting_ferret:20170924094815j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924094837j:plain

ここで何か食べられそうだ。

f:id:fighting_ferret:20170924094950j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924095017j:plain

 

ヤギ「やあ、こんにちは。」

f:id:fighting_ferret:20170924233742j:plain

もう次に食べられるところを見つけたら何処でも入ろうと走っていたので、ヤギにも釣られてこの店に入りました。

 

f:id:fighting_ferret:20170924095044j:plain

しかしうどんしか食事メニューがないので(涙)、わかめうどんをいただきます。

f:id:fighting_ferret:20170924095059j:plain

 

せつない…

 

さしみ定食のはずだったのに…(T-T)

(わかめうどんに罪はない)

 

 

せつなすぎてヤギミルクアイスも追加。

f:id:fighting_ferret:20170924095416j:plain

自家製です。やっぱり牛乳とは違うクセのある違和感はありましたが美味しかったです。

f:id:fighting_ferret:20170924095430j:plain

 

 

奥能登ルートNo.16 「能登門前ファミリーイン・ビューサンセット」

f:id:fighting_ferret:20170924095557j:plain

ここの施設はホテルですね。

坂の上にありました。ホテルから見る海の眺望が素敵。

f:id:fighting_ferret:20170924095744j:plain

サンセットと言うくらいですから、夕日がキレイなんでしょうね。

 

最後のCPを獲得して、羽咋巌門ルートに続き、難関だった奥能登ルートもクリアです。これでパーフェクトも見えてきました。

f:id:fighting_ferret:20170924100507j:plain

 

ここまでで時間は13時半、走行距離は80kmを超えました。

あとは帰るだけ。ゴールまでに総距離は120kmくらいになるでしょうか。

予定外にヨメにとってはかなりの走行距離になりました。

f:id:fighting_ferret:20170924100811j:plain

全ては最初に道を間違えた私のせいですが…(^^;)

時間が押している。急ぎ帰ります。
前回のような暗闇走行はもうコリゴリ。
暗闇の知らない道を走る時は爆光ライト2灯体制じゃないととてもじゃないが速くは走れない。

 

しかし帰りは向かい風がきつい。イヤな予感がします。

f:id:fighting_ferret:20170924101020j:plain

向かい風でさらに遅れがちなヨメの姿を確認しながらゆっくり走っていましたが…

f:id:fighting_ferret:20170924101106j:plain

油断して砂の吹き溜まりに突っ込んでハンドルを取られました。踏ん張ってバランスを維持して通り過ぎますが、気になって後ろを振り返ると…

 

 

 

うわ転倒してるし!

(゚Д゚;)

 

 

 

 

f:id:fighting_ferret:20170924101550j:plain

ヨメはもろに前タイヤを砂に取られて転倒しました。

慌てて戻ります。

膝から落ちハンドルの先端が胸を痛打。胸を押えて痛みにこらえながら座りこんでいます。

 
転倒場所が日向でここでうずくまっていてはさらに体力を奪われるので、反対車線の日陰に無理に移動してから休ませます。

 

時間も押してる中での転倒事故。
走れる?
 
入口付近ではありますがここも奥能登エリアです。またしても
奥能登の魔物が牙を剥くか…(;´Д`)
 
さすがに途方に暮れます。
自転車に乗れなかったら帰る手段がありません。
 
タクシー呼ぶか?能登半島の先端でパンクした時と比べればかなりマシですが、ここまで呼んでさらに車の所まで乗せてもらうとかなりの料金を取られそうだ。
 
いくらか落ち着いてきたので様子を見ながらまずは押して歩きます。
少しでも進まないと時間だけが無情に過ぎていく。
もし、どうしてもダメな様なら諦めてタクシー呼ぶしかないが、まず行けるところまでは頑張ってみよう。

f:id:fighting_ferret:20170924101645j:plain

 

ヒザが痛くてペダルに力が入りません。
上り坂は押して歩きます。下りと平地はゆっくりと乗ります。
幸いブレーキをかけても、腕に力を入れても胸まで響かないそうなので良かったです。
 
上りは自転車を押して歩くのもきつそうなので、途中から私が2台の自転車を押して歩きます。
今、何キロ走っているのか理解しているのか?
ビアンキのDSTを見ると800キロ…(^_^;)
走行前にリセットしてねぇのか。

f:id:fighting_ferret:20170924102848j:plain

 

さらに落ち着いてきたのか、ゆるい上りも頑張って走るようになるが、後ろで押して歩いてる私と速度が変わらない。(笑)

f:id:fighting_ferret:20170924102155j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924102401j:plain

迷惑をかけて不甲斐なく思っているのかもしれないけど、そんな事ないよ。
気づいていないんだろうけど走行距離は100キロを超えています。
しかも細かいアップダウンを繰り返す能登の道です。間違いなく成長しています。

f:id:fighting_ferret:20170924102816j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924102747j:plain

次に走る予定のイベント「魚沼グルメライドのミドルコース65キロ」はどんなコースかわかりませんが、これくらい走れる力があるなら、充分にイベントを楽しむくらいの余裕が持てるだろう。
 
 
行きはずっと海岸を走りましたが、帰りはショートカットしバイパス道を通ります。長い上りを歩き長い下りは走ります。
どうせ上りは歩くのならば距離は短い方がいい。海岸の細かいアップダウンより山越えの方が乗り降りする回数も少ないから楽なはず。

f:id:fighting_ferret:20170924104837j:plain

(google map / Japan eco track)

 

ようやく大きな上りは終了。山頂のトンネルに到着しました。

f:id:fighting_ferret:20170924103200j:plain

しかし時間は17時。

f:id:fighting_ferret:20170924103219j:plain

夜に入る18時までに間に合うのか?前回のような暗闇走行は避けたい。
改めて朝のロスタイムが恨めしい。
 

f:id:fighting_ferret:20170924105108j:plain

きつめの長い上りでしたが、ありがたい事に一度上ってしまえばあとは緩やかな下りが長く長く続き距離を稼げました。

正直この勾配のおかげでかなり助かりました。

 

CCレモンが飲みたくなったので休憩。しかし前回に続きコカ・コーラの自販機でした。

f:id:fighting_ferret:20170924105402j:plain

味が似ているメローイエロー購入(懐かしい)

f:id:fighting_ferret:20170924105425j:plain

 

途中から自転車道に入ります。工事されたばかりのようで素敵道です。

f:id:fighting_ferret:20170924105558j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924105608j:plain

自動車道路はアップダウンがきつい、その隣で自転車道は勾配が極力ないように作られていました。

しかも緩やかな下り基調。

素敵な路面道はすぐに終わりましたが、いくらか路面が荒れていても、今のヨメには勾配がない事がありがたかった。

繰り返しますが道に恵まれました。

f:id:fighting_ferret:20170924105737j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924105752j:plain

 

f:id:fighting_ferret:20170924105834j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924105845j:plain

 

スタートした志賀町に入ります。

もう少し!

f:id:fighting_ferret:20170924105915j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924110030j:plain

 

f:id:fighting_ferret:20170924110156j:plain

そしてゴール!

f:id:fighting_ferret:20170924110213j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924110356j:plain

f:id:fighting_ferret:20170924110223j:plain

無事明るいうちに、18時に帰れました。

走行距離は120km。

f:id:fighting_ferret:20170924110338j:plain

 
 
 
さしみ定食ともう一つお楽しみにしていたコロ柿ソフトは平日なので店は17:30閉店。
いや、その前に火曜日は定休日…(本日は9/19火曜)
この辺りの道の駅は火曜が休みなのか?(とぎ海街道は営業していたけど)
 
今日は食の方は本当ダメダメでした…orz

f:id:fighting_ferret:20170924104227j:plain

 
予定より遅くなり、家に残している犬も心配だし、ヨメもケガして人前に見せられる身体じゃないので風呂に入るのも諦めてすぐに家に帰ります。
今日はひたすら走っただけだった…
能登まで行ったのに全く海鮮を食べられなかったので、帰ってから無理やり金沢で海鮮系の店を探してさしみ定食を食べる!(笑)

f:id:fighting_ferret:20170924104124j:plain

 
 
~PS~
茜色に染まる能登の空と海。
帰り道に撮った、夕日をバックにシルエットの機具岩。もう少し日が沈んでいるともっと良い写真になったろうな。

『広告』