.   『広告』

#238 チャレンジライドにいかわ2017(1)~めぐり逢い雨中~

 

<イベントページ>

f:id:fighting_ferret:20171024090539j:plain

http://crniikawa.web.fc2.com/

 

<ルートラボ>

 

<前回走行の記録>

#162 チャレンジライドにいかわ2014 - 日々精進~オレの自転車日記~

#064 チャレンジライドにいかわ2015 - アオゾラペダル。




「雨男」とキングボンビーのような扱いを受けていた頃にもかかわらず過去2回はとても良い天気だったこのイベント。

 

今年はようやく雨男の呪縛からは解き放たれた?と思っていたら、このイベントは逆に雨にたたられる。暖かいとまでは言わないが、朝から気温が高めで寒くないのが救いか。

f:id:fighting_ferret:20171024094815j:plain

(ウェザーニューズ for android)

 


私的には自転車シーズンの一年を締めくくる恒例イベント。

雨の中を走りたくないのでDNSの選択肢がずっと頭にありましたが、大事なブログネタでもあり雨で中止になっても何かしら話は書ける。

 

気持ちが乗らないままとりあえず富山県黒部市へ。
(今年は11.23鈴鹿があるので自転車シーズンはまだ続きますが)

f:id:fighting_ferret:20171024095009j:plain

 

本当に普通に雨降ってんな~(--;)

 

大型の台風21号が日本に接近中。明日23日にここ北陸を通過します。
台風接近に伴う雨が全国に雨を降らしています。

 

気温が17度と高めなのが救い。無理しないで安全運転でほどほどにガンバロ…

自分もここまで来てしまってるのにアレですが、何も(中止の)アナウンスがありません。やっぱりやるんですね…。(^_^;)

不参加者がかなり出るかと思いきやこの車。

f:id:fighting_ferret:20171024095141j:plain

f:id:fighting_ferret:20171024101019j:plain


みんな好きなんですね…。 (・・;

後日の発表で400名エントリー中、150名が集まったそうです。

 

自転車はセカンドバイクのラレーに乗るつもりでいましたが、雨なのでメインバイクのリドレーに変更。GF富山以来の出番。
雨だから高い方の自転車に乗るってのも普通は逆ですが、ラレーは鉄フレーム(錆びる)&皮サドルと雨天時には乗れない自転車です。

f:id:fighting_ferret:20171024095342j:plain

 

前回買ったレインジャケットは当然出番です。

しかし他の多くの皆さんは上下で雨対策をしています。下の準備も必要だったか?

f:id:fighting_ferret:20171024095452j:plain

 

その他、メット下には顔やアイウェアに雨がかからないようつばの大きいキャップを被り、シューズはビニールを被せてからシューズカバー(防水ではない)を履く。

f:id:fighting_ferret:20171024095524j:plain

f:id:fighting_ferret:20171024095535j:plain


手も防水対策をしたいがカメラやスマホの操作ができなくなるのでこれは我慢する。

キャップやシューズカバー、グローブ、下半身など露出する布系には防水スプレーかけまくりました。

f:id:fighting_ferret:20171024095603j:plain

 

機械系はナビにしているiPhoneはトピークの防水ケースに入れて使う。これがあるから現役引退したiPhoneをナビに使い続けている。
フロントライトは防水仕様なのかどうかもよく分からないが中華製だけに一応ビニール袋に入れてぐるぐる巻きにして輪ゴムで固定。

f:id:fighting_ferret:20171024095909j:plain

スマホ(android)はお金などと一緒に小物ケース(防水ではない)に入れる。会社携帯は今日は使用頻度が低いので密封性は高いが開閉が面倒なジップロックに入れる。
これらはジャージのポケットに入れてレインジャケットの内側になるから、これだけで雨はしのげるか?

f:id:fighting_ferret:20171024100030j:plain


簡易リアフェンダーのASSセイバーも装着。4年前に買ってから、その後さんざん雨男と呼ばれるくらいに雨の中を走ってきたのに、いつも家に忘れてしまいイベントでこうして使うのは実は初めてです。

f:id:fighting_ferret:20171024095621j:plain

 

ブルべの雨装備のブログをいろいろ読み勉強しましたが、結局は時間もなく手持ちにあるもので応急対応しただけになりました。

雨と汗。外から内からの水に対して、とにかく身体を濡らさない、冷やさない事が重要です。汗をかくほど必死に全力で走るような事は今日は避けよう。

そしてブレーキが効かないので下り道は避ける。下りを避けるために上りは走らない。上れば汗もかいてしまう。

 

「本日の走行プラン」

足切りはないので汗をかかないようゆっくり安全運転で走り、それで時間が足りなくなればショートカットを躊躇なく使い、DNFも頭の片隅に入れておく。無事之名馬。

 

今日は火影さんと走ります。火影さんはセカンドバイクのラレーCRF。

f:id:fighting_ferret:20171024100846j:plain


<ブリーフィング>

f:id:fighting_ferret:20171024101235j:plain


「この天候なのでショートカットして短縮コースになる、雨がひどくなる前に早くゴールしてもらう」との説明がありました。

良かった。運営は冷静な判断をしてくれた。

当然、前半戦にいきなり迎える一番の山場、東福寺野公園の上りもカットだよな。

 

f:id:fighting_ferret:20171024101742j:plain

(ルートラボ)

 

このコース、ここが一番怖い。

今日まさかのフルコースを走る事となり東福寺野公園まで上るようなら身の安全のため、ここだけは独断でショートカットしてミドルコースのルートを走るつもりでいました。

 

 

<スタート>

f:id:fighting_ferret:20171024102732j:plain


前半は先導スタッフについていく。

前を走る火影さんもAozoraジャージを着ていますが、青いレインウェアを着ているので残念ながら見る事ができない。

火影さんも今日の雨にあわててモンベルのレインウェアを買いました。

f:id:fighting_ferret:20171024102831j:plain

そしてブレーキは信頼のアルテグラでもやっぱりほとんど効かない。急ブレーキは使えない。

ディスクブレーキが欲しい。
車間を開けて余裕を持った減速を。安全のため今日は写真も少なめに。

 

白線上も滑るので走らない。

f:id:fighting_ferret:20171024102936j:plain

 

レインウェア快適です。全くジャージが濡れないので気持ち良いです。

足先もここまでは濡れてなく快適。

f:id:fighting_ferret:20171024103044j:plain


後はとにかくこのまま汗かかないように走ればおk。

逆に防水スプレーをかけたグローブ、シューズカバーは早々に防水が効かなくなりビチャビチャです。

f:id:fighting_ferret:20171024103126j:plain

 

ショートカットするという説明があったので安心して先導スタッフに任せてついていきます。

後半バラけた時にコース取りをスマホナビに頼らないといけなくなるので、バッテリー温存のためスタート直後の集団の中を走っている時はいつも電源を切っています。

そして集団を引いて足を削ってまで前を走りたくはありません。

 

 

しかし…

 

 

 

 

あれ? 

f:id:fighting_ferret:20171024103224j:plain

あれれ?(^^;)!

 

 

f:id:fighting_ferret:20171024103336j:plain

の、のぼっちゃってるしっ!?

 (||| ̄△ ̄;)!

 

 

ブリーフィングでここカットって言ってなかったっけ?

当然カットされるだろうと思い込みが強すぎて聞き取り間違えたか?

 

 

「本日の走行プラン」が狂う…。orz

 

 

ここまで来てしまうと今からミドルコースまで戻るのはかなり遠回り。後ろのロング走行者が見ている中を逆走もしづらい。

諦めてここは集団の流れに乗ることに。

 

上る気は全くなかったのに…

 

上る気は全くなかったのに…

 

 

 

 

バン!

f:id:fighting_ferret:20171024111556j:plain

上ってしまった…(笑)

 

 

せっかく上っても景色がまったく見えない。(^^;)

ちなみに晴れてたらこんな感じ。

f:id:fighting_ferret:20171024104315j:plain


<東福寺野公園エイド>

f:id:fighting_ferret:20171024104805j:plain

火影さんを待ちます。

f:id:fighting_ferret:20171024104836j:plain


休憩。水と補給食(カップケーキと饅頭)が配給されました。

f:id:fighting_ferret:20171024105015j:plain

f:id:fighting_ferret:20171024104859j:plain

しかし

f:id:fighting_ferret:20171024104910j:plain

口の水分が持っていかれる系(笑)
水で流し込む!

 

今日は暑くないし喉乾かないからいいんだけど。

むしろ雨で水持て余してるくらい…

ちょっと休んだだけで身体が冷えてしまいました。早く走りたい。


ここから山を降ります。避けたかった道。

f:id:fighting_ferret:20171024105102j:plain

長い緩急がある下り。フルブレーキでゆっくり走ります。

後ろからどんどんと抜かされて、火影さんも先に行ってしまいます。単独走になりました。

緩い坂で停車して撮影。

f:id:fighting_ferret:20171024105119j:plain

我ながら少し神経質すぎるような気もするが、ケガなく帰る事が今日の最優先事項。

そそっかしいからよ、臆病なくらいで丁度いいのよね~www(byカイ・シデン)


しかし、今日はゴールまで汗かかないように走るつもりでいたのに、予定外の上りで汗かきまくりです。(^_^;)

頂上での休憩でその汗が冷めてからの下りで風が寒い寒い。


下ってから、身体を温めるためにも全力で体内脂肪を燃やして、先に行ってしまった火影さんを追いかけます。進路方向オールグリーン!

f:id:fighting_ferret:20171024105543j:plain

しかし丁度自転車の走行レーンである白線の車道側横がわだちになっている。

わだちのさらに車道側を走るが、後ろから車が来たら白線上まで避難。

f:id:fighting_ferret:20171024105630j:plain

火影さんはゆっくり走ってくれているのか、前にチラチラ走っているのは見えてるのですが、もう少しという所で信号につかまりまた引き離されるの繰り返しでなかなか追いつけませんでした。

f:id:fighting_ferret:20171024105700j:plain

 

寒いな~オシッコしたいな~

さっき東福寺野公園のトイレで済ませておけば良かったな。

 

まあ、どうせジャージは濡れてるわけだし、このまま走りながら漏らしても問題なさそうだけど(爆)

 

 

 

 

 

(してませんよ)

 

 

汗で濡れた身体が休憩で冷えてこの道ではとても寒かったけど、走っていれば冷えた身体は温まる。これはレインウェアの恩恵でしょうね。

GF富山の時はカッパを買うまでは走っても走っても温まる前に体温が雨風に奪われた。
今は雨が当たってもジャージまでは届かないので、走って風に当たっていても身体が冷えない。

新たな冷たい水分にさらされないので、汗をかいてもその汗がまた温まってくれればジャージは湿っていながらもレインウェアの中は温かくなってくる。

 

 


火影さんにようやく追いついてさらに抜く。

f:id:fighting_ferret:20171024110023j:plain

(つづく)

 

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


『広告』