.   『広告』

#286 グランフォンド富山2018(3)~ボーナスステージ~

#284 グランフォンド富山2018(1)~アオゾラペダル~ - アオゾラペダル。

#285 グランフォンド富山2018(2)~消耗戦~ - アオゾラペダル。

 

 

 

f:id:fighting_ferret:20180601101115j:plain

12:30

大長谷関門のステージクリア。

f:id:fighting_ferret:20180530110520j:plain

 

勝利宣言をしたのは良いものの、この先にあるボーナスステージが実はGF富山一番のきついエリアだったりします。

 

すでにグダグダになってるこの足が果たして持つのか…

f:id:fighting_ferret:20180601094711j:plain

 

3年前に試走でここを1度走りましたが、下ったらすぐに上りがスタートしたような記憶が残っていました。

上りに入るまでに結構距離がある。

f:id:fighting_ferret:20180601094800j:plain

 

川の水がキレイ。

f:id:fighting_ferret:20180601094819j:plain

 

対岸に上り坂が見えてきます。今からあそこ走るのかと思うと萎えるわ~

f:id:fighting_ferret:20180601094839j:plain

f:id:fighting_ferret:20180601094901j:plain

 

先にある小さい橋を渡ったら折り返しです。

f:id:fighting_ferret:20180601094957j:plain

山岳コース第四ステージ大長谷の上りスタート!

f:id:fighting_ferret:20180601095057j:plain

今回、大きな各上りステージにこういった看板が立てられていました。おおよその距離がわかると参考になります。4kmくらいなら一気に行きたい!

f:id:fighting_ferret:20180601095115j:plain

 

一気にいけるだけの足はもう残っていませんけどね(笑)

f:id:fighting_ferret:20180601095257j:plain

下をのぞくと先ほど走ってきた道が眼下に見えます。

f:id:fighting_ferret:20180601095341j:plain

元気な方たちにどんどんと抜かれていきます。

f:id:fighting_ferret:20180601095453j:plain

f:id:fighting_ferret:20180601095508j:plain

斜度は10%程度。決して特別感のある上り坂ではないですが、やはりここに来るまでに足のダメージがあるから、今までと同じようには走れません。

f:id:fighting_ferret:20180601095520j:plain

ご褒美ステージが激坂って、これを喜んで走る人はどれだけドMなんだか…
(--;)

f:id:fighting_ferret:20180601095613j:plain

 

大長谷は二つの頂がある山です。それが頭になくて最初の頂で山頂についたと思って写真撮るのに自転車下りてしまいました。

みんな素通りして走り抜けていきます。あれ?

f:id:fighting_ferret:20180601095845j:plain

下って、

f:id:fighting_ferret:20180601100306j:plain

下って、

f:id:fighting_ferret:20180601100324j:plain

このまま八尾まで行くものだと思っていたら上り!(@@;)

f:id:fighting_ferret:20180601100338j:plain

f:id:fighting_ferret:20180601100444j:plain

これで終わったと思っていたから動揺が激しい。

今日はいったい何度、動揺しているだろう…(笑)

 

f:id:fighting_ferret:20180601100606j:plain

二つ目の山頂で悪魔おじさん恒例の応援がありました。

元気が出ます。

 

今度こそ山岳ステージ終了!

f:id:fighting_ferret:20180601100725j:plain

 

今度こそあとは下るだけ~

f:id:fighting_ferret:20180601100812j:plain

f:id:fighting_ferret:20180601100853j:plain

下りも斜度10%くらいあって意識して減速しないとかなりスピードが出ます。

道も車が通るとそれほど広くもないので安全運転で。

f:id:fighting_ferret:20180601100933j:plain

 

大長谷を下りてきました。ようやく長かった山岳コース終了です。

f:id:fighting_ferret:20180601101027j:plain

f:id:fighting_ferret:20180601101415j:plain




さあ、八尾エイドを目指します。
時間は13:25。まだ大長谷関門の通行制限は始まっていない時間です。

f:id:fighting_ferret:20180601101443j:plain

f:id:fighting_ferret:20180601101514j:plain

 

いやあ、良い天気です。

ほどよい下り道を流して走り、これにGF富山のフルコースを完全制覇した爽快感が込み上げてくれば気持ち良いのですが、ぐったりしすぎてそんな気分ではありません。(爆)

まあ、去年の挫折感を味わいながら、足も残した状態で走った時よりよほどマシですが。

f:id:fighting_ferret:20180601101710j:plain

f:id:fighting_ferret:20180601101954j:plain

GF富山恒例の仮装立哨員エリアに入りますが、信号待ちで立哨の人に聞いたら今年は仮装はやらないそうです。きっと今年の予算は来年に回して来年の仮装はゴージャスにパワーアップですね!(違う?)

f:id:fighting_ferret:20180601102242j:plain

 

 

13:51八尾エイド到着。

f:id:fighting_ferret:20180601102517j:plain

第4エイド(八尾黒瀬谷エイド)135km地点

f:id:fighting_ferret:20180601102725j:plain

 

ボッチの食事です。

f:id:fighting_ferret:20180601102737j:plain

デンタクさんは遥か先を行ってしまい、逆に火影さんはかなり後ろです。
LINEを見ると火影さんはパンクを2度したそうです。下手したら回収か?と思っていましたが、あとから大長谷関門からショートカットコースで完走したと報告がありました。

 

座っていると根っこが生えてきます。足がクタクタです。尻も痛い。もう動きたくありません。がそうも言ってられません。早く帰りたい。

よっこらせ、と出発しようとリドレーのところに戻るとまた

 

 

「フェレットさんですか?」

 

 

!(@_@;)は、ハイ…?

 

また見知らぬ人から声をかけられて慌てます。

今度は誰だろうと思ったらひるあんどんさんでした。一日に2回も初対面の人に声かけられるなんて…さすがにAozoraジャージ着てると目立つのかな?

ひるあんどんさんは私も一度ご挨拶したいと思っていたので、当たり障りのない会話をします。せっかくなので一緒に写真を…と思いましたが逃げられます(笑)

 

 

グランフォンド富山は山を下りてからがまた長い。いつまでも道が続きます。

f:id:fighting_ferret:20180601103156j:plain

f:id:fighting_ferret:20180601103216j:plain

f:id:fighting_ferret:20180601103240j:plain

八尾から次に目指すは富山市の東を流れる常願寺川。

ひるあんどんさんより先に八尾エイドを出ましたが、この道中で爆抜きされました(笑)

f:id:fighting_ferret:20180601103255j:plain

 

ようやく常願寺川に到着。

f:id:fighting_ferret:20180601103335j:plain

橋を渡ると左折して河川沿いを走り、海を目指します。

 

15:11常願寺エイド到着。

第5エイド(常願寺エイド)156km地点

f:id:fighting_ferret:20180601103404j:plain

八尾エイドから身体はもうグッタリ状態ですが、ゴールまであと30km弱を走らないといけません!

f:id:fighting_ferret:20180601103548j:plain





常願寺川沿いはいつも海風で向い風になりますが、下り基調の道なので高速ゾーンです。早く帰りたいので必死にペダルを回します。

f:id:fighting_ferret:20180601103624j:plain

f:id:fighting_ferret:20180601103817j:plain

 

もうとにかく尻が痛い!(爆)

一日中自転車に乗っていて尻が壊れそうです。

f:id:fighting_ferret:20180601103847j:plain

何しろ、ここまですでに170km走っています。

f:id:fighting_ferret:20180601103930j:plain

海が見えてきました。先に見える橋を左折して富山市中心部に向かいます。

f:id:fighting_ferret:20180601104006j:plain

日が傾いてきます。

f:id:fighting_ferret:20180601104126j:plain

過去2回、この水面の眺めを失意の気持ちで見てきました。

今回は高揚感が…




 

 

やっぱりないな。(爆)



 

身も心も心底疲れ切って憔悴して早く帰りたい一心です。

f:id:fighting_ferret:20180601104208j:plain

大長谷関門をクリアできなかったら失意、クリアできたら憔悴…(^^;)

どっちがいいんだ?(笑)

 

正解は憔悴しないレベルにまで足を鍛えればいいんだけど。

 

とにかく平地になってから今は足より尻が痛い。
一度サドル沼にはまって決着しないまま元のサドルに戻したけど、200km以上を走る事を考えた場合、やっぱりサドル替えなきゃいかんかな?

f:id:fighting_ferret:20180601104350j:plain

f:id:fighting_ferret:20180601104531j:plain

スタート&ゴール会場に到着です。

f:id:fighting_ferret:20180601104547j:plain

f:id:fighting_ferret:20180601104611j:plain

おなじみの競輪コースを一周してからゴールゲート!

f:id:fighting_ferret:20180601104652j:plain

無事、フル完走しました。

 

時間は16:21。

 

 

f:id:fighting_ferret:20180601104756j:plain

f:id:fighting_ferret:20180601104807j:plain

すでにゴールしているデンタクさんと合流して、

過去2回、まともに食べられなかったうどんをいただきます。

f:id:fighting_ferret:20180601104840j:plain

配給待ちで並んでいる時は、運動して身体が熱くなってる時に暖かい食事はどうなのか?と身体から拒否感を感じますが、いざ食べてみると汗冷えして暖かい食べ物が美味しいですね。

 

距離179km

f:id:fighting_ferret:20180601105128j:plain

AVG21km/h

f:id:fighting_ferret:20180601105139j:plain

時間8時間28分

f:id:fighting_ferret:20180601105149j:plain

つかれた~(--;)

f:id:fighting_ferret:20180601105201j:plain

 

~PS~

お土産に白エビバーガーを買って帰りました。

f:id:fighting_ferret:20180601105241j:plain

f:id:fighting_ferret:20180601105253j:plain

f:id:fighting_ferret:20180601105554j:plain

 

さあGF富山も完走して、このブログ立ち上げ時からの大きな目標は達成。

これから何を目標にしようか…

にほんブログ村 自転車ブログ 自転車走行日記へ
にほんブログ村


『広告』